183 views

2019年4月に声優によるYouTube番組「K4カンパニー」の中で始動した「HANDEAD ANTHEM」。

今回は、「HANDEAD ANTHEM」(ハンデッドアンセム 以下:ハンセム)のキャラクターや楽曲などを徹底解説!

新しいコンテンツに触れてみたいという方は要チェックです!


「HANDEAD ANTHEM」とは?

公式サイトより


「HANDEAD ANTHEM」とは若手声優のYouTube番組「K4カンパニー」の番組内で「プロジェクトD」という名前で始動したボイスドラマを中心としたコンテンツです。

コンセプトは、「ゾンビ×EDM」

コンテンツを盛り上げるために番組内で企画を立てプロデュースしていく形式で、全16キャラクターを4人の声優(小松昌平、益山武明、増元拓也、濱健人)だけで演じています。

HANDEAD ANTHEM ストーリー紹介

独裁者の洗脳により1日15時間労働を強いられ、心が死んだ人間(アライバ―)の心を生き返させるために優秀なハンデッドだけを集めた組織「デッド&アライヴ(通称DAA)」が設立された。

その中でも特にカリスマ的魅力を発揮する広島本部・福岡支部・高知支部・沖縄支部は、アライバ―に有効な音楽ジャンルEDMを駆使して布教活動を開始する。

半死半生が実現した世界で巻き起こる様々な出来事。
彼らの心の中にある感情は、果たして本物なのか。

公式サイトより一部抜粋


HANDEAD ANTHEMに登場する用語を解説!

公式サイトより


ハンセムの世界をもっと知るために作中で登場する用語を一つずつ解説します!

アライバー


独裁者の洗脳によって人間としての心が死んでいる人間のこと。夢や希望が見いだせない苦しい毎日を過ごしています。
アライバ―を救えるのはEDMだけであり、歌声で洗脳を解くことができます。

ハンデッド


アライバーから解放され、人間としての心を取り戻した存在のこと。
ハンデッドになるには、インフルエンサー型のハンデッドに噛まれるか、デッド注射を打つ必要があります。

デッド注射


アライバ―をハンデッドにすることができる注射のことで、どのような成分で作られているかは不明。

デッド注射を打つことができるのは、DAAに所属するヘッド以外のハンデッドだけです。

インフルエンサー型のハンデッド


体の一部が腐った状態で生まれてきたハンデッドのこと。噛むことによってアライバーをハンデッドにする力を持つ。

デッドレベル


喜怒哀楽いずれかの感情のタガが外れた状態のこと。
ハンデッドになると感受性が裕になるので「デッドレベル」の上昇に注意が必要とされます。

クレイジービー


ハンデッドのデッドレベルが上昇した際に放出されるフェロモンの匂いを感知し、集まってくる虫で、蜂の姿に似ている。

ハンデッドはクレイジービーに2回刺されるとゼンデッドになってしまいます。

ゼンデッド


クレイジービーに2度刺され、完全なゾンビになってしまった者のこと。

ゼンデッドになると心を完全に失い、元に戻ることはできません。

HANDEAD ANTHEM チーム・キャラクター・楽曲紹介

ハンセムは、全4チーム・16キャラクターで構成されています。チームごとに楽曲もあるので、それも含めてご紹介していきます。

福岡支部:deva(でぃーば)

公式Twitterより


  • 声優・設定担当:小松昌平
  • 拠点:福岡
  • イラスト担当:さらちよみ
  • 楽曲担当:KSUKE

  • 福岡に拠点を置いて活動しているチームで、EDMの他にも明太子などを配って布教活動をしています。

    「あなたを崇拝します」という意味の「ディーバプラディターナ」という合言葉があり、ファンからは「怪しい宗教団体」と言われているチームです。

    「中二病感を出したい」という小松さんのこだわりが詰まっています。


    天神コウ(てんじんこう)/CV.小松昌平


    公式Twitterより


    インフルエンサー型のハンデッドで、DAA史上最年少でヘッドに就任した人物。大学病院で非常勤の臨床心理士としても活動している。

    ハンデッドの最大の武器である歌が苦手。サボテンを育てることが好きで、部屋にも飾っている。

    自らが犯した過去の過ちに囚われており、不眠症の毎日を送っている。


    杁敦豪(えぶりあつひで)/CV.増元拓也


    公式Twitterより


    17歳の時にコウに噛まれハンデッドになる。妹とコウには2度命を救われている。

    心臓が自分のものではなく、妹から移植されたもの。

    オートバイレーサーとしても活動しており、趣味もツーリングである。料理が得意でチームによく振舞っている。

    同じチームの隆景とは犬猿の仲。


    黒崎隆景(くろさきたかかげ)/CV.濱健人


    公式Twitterより


    24歳の時にコウに噛まれてハンデッドになる。

    元大手アパレル会社の商社マンだったが、そこで人生のどん底に立たされたときにコウの歌声に救われる。

    その後は、コウを異常なまでに崇拝しいる。コウと同じ部分にデッドポイントがあり、コウに撫でられるとその部分が疼く。

    右腕面をしている敦豪のことが気に食わず、何かとぶつかっている。

    B.U.Hの天外とは、実家が隣通しの幼馴染。

    口癖が「万死!」で、名前が読みづらいためファンの間では「万死の人」と認識されている。


    鬼童町信乃(おんどうまちしの)/CV.益山武明


    公式Twitterより


    16キャラクターの中で最年少。

    13歳の時にコウに噛まれてハンデッドになる。

    両親はおらず祖父母に育てられたため、口調や趣味が年寄り気味。

    明るい性格でチームのムードメーカー的存在。

    ハンデッドになってからはコウのところで世話になっている。雨の日には片頭痛になってしまうことが悩み。

    ファッションに興味がなく、服はB.U.Hの溺のおさがりをもらっている。


    チーム楽曲:「Why not?」




    「宗教団体」といわれている怪しげな雰囲気をもつチームなだけあり、独特な曲調を持つ楽曲。

    ハモり部分が多く、特に犬猿の仲である「敦豪」と「隆景」のハーモニーは聴きどころ。絶対音感をもつ「信乃」の歌声も注目ポイント!

    コウは「歌が苦手」という設定ですが、苦手を出さないように生まれ持ったカリスマ性でカバーしています。

    見事に高音を歌い上げる小松さんの歌唱力は、圧巻です。


    沖縄支部:HIGH-TIDE(はいたいど)

    公式Twitterより


  • 声優・設定担当:益山武明
  • 拠点:沖縄
  • イラスト担当:ホームラン・拳
  • 楽曲担当:Maozon

  • 沖縄に拠点を置いて活動しているチームで、「shark House(シャークハウス)」というシェアハウスで共同生活を送っており、まとまりのあるチームです。

    ファンからは、「大人組」とも言われています。


    嘉間良流(かまらりゅう)/CV.益山武明


    公式サイトより


    インフルエンサー型のハンデッドで、自分を超えるスイマーハンデッドを生み出すためにDAAに入り、ヘッドになった人物。

    プロの水泳選手として世界中を飛び回る生活を送っている。

    海の目の前にあるシェアハウス「shark House」の管理人でもあり、真那人・ずみ・依留を養っている。

    壊滅的な機械音痴で、パソコンなどを度々壊している。B.U.Hに所属している眩とは異母兄弟。

    「わん」という沖縄の方言の一人称を使っている。


    石垣真那人(いしがきまなと)/CV.濱健人


    公式サイトより


    17歳の時にインフルエンサー型のクラゲに刺されてハンデッドになった人物。

    インスタのフォロワーが500万人の人気サーファーで、自身のサーファーブランドを持っている。

    クラゲに刺されて以降、海がないところでは挙動不審になる「海欠乏症」で塩水を飲んだり、海の音を聞くと回復する。

    超甘党でご飯に練乳をかけて食べている。


    冨着ずみ(ふちゃくずみ)/CV.小松昌平


    公式サイトより


    15歳の時にデッド注射を打ってハンデッドになった人物。

    「shark House」の前で行き倒れていたところを流に拾われている。

    チャンネル登録者数760万人の元人気配信主。炎上してからは、活動を休止しており現在は無職でありヒモ生活を謳歌中。

    趣味はツーリングで、devaの敦豪とはツーリング仲間。「大食い」はNGワード。


    真我里依留(まがりいる)/CV.増元拓也


    公式サイトより


    22歳の時に流に噛まれてハンデッドになった人物。

    実家が神社で短命な家系のため、少しでも長生きできるようにとハンデッドになった。

    ストーカーから逃げていた際に、持病の腹痛に襲われ行き倒れていたところを流に拾われている。

    インスタのフォロワー数870万人の人気モデル。オーラを見ることができ、そのオーラで様々なことを判断できる。


    チーム楽曲:「BIG WAVE」




    HIGH-TIDEらしい明るい曲調で、ファンからは「パリピ曲」と言われています。

    陽気な音楽と、沖縄を感じさせる歌詞は聴いていてテンションが上がること間違いなし!

    沖縄伝統の掛け声が入っているので、絶対に盛り上がる一曲です。

    「BIG WAVE」というタイトルの通り、海をイメージしているのでMVでも沖縄の海を背景に、様々な生き物や食べ物などを使用しています。


    広島本部:B.U.H(びーゆーえいち)

    公式Twitterより


  • 声優・設定担当:増元拓也
  • 拠点:広島
  • イラスト担当:カズアキ
  • 楽曲担当:NAOKI

  • 広島に拠点を置いて活動しているチームで、IQの高い人物で構成されています。

    それゆえに変人の集まりでもあり、「B.U.H」というチーム名の意味は「バリうまい広島お好み焼き」。


    三次利狂(みよしりきょう)/CV.増元拓也


    公式サイトより


    インフルエンサー型のハンデッドで、IQ178の天才だがド級の変わり者。広島本部でヘッドとして活動しながら、大学教授として動物行動学の研究を行っている。

    双子の弟がゼンデッドで、自らも一度クレイジービーに刺されている。

    「五右衛門」というジャコウネコを飼っており、フンを煎じてコーヒーとして毎日飲んでいる。この設定は、番組内での増元さんの発言がそのまま反映したもの。


    比作天外(ひっつくりてんがい)/CV.益山武明


    公式サイトより


    IQ141の頭脳を持つストリートアーティスト。ハンデッドになった経緯は不明。合計8個のピアスが付いている。

    神出鬼没で言動にも一貫性はないが、何かをひらめくと場所を構わず絵を描き始める。

    広島お好み焼きをこよなく愛しており、B.U.Hの発案者でもある。5歳までの記憶がなく、devaの隆景だけが知っている過去が多くある。


    白島溺(はくしまでき)/CV.濱健人


    公式サイトより


    13歳の時にデッド注射でハンデッドになった人物。IQ138の頭脳を持つサウンドクリエーターで、作詞・作曲・編集・演奏・歌唱すべてを一人で行っている。

    連帯保証人として友人から7000万円の借金を負わされて以降、極度の人間不信になる。利狂に借金の肩代わりをしてもらっている。

    五右衛門のことを溺愛しており、いつも肉球の匂いを嗅いでいる。


    嘉間良眩(かまらくらむ)/CV.小松昌平


    公式サイトより


    5歳の時に兄である流に噛まれてハンデッドになった人物。

    IQ130の頭脳を持っており、利狂が教授を務める大学の学生。

    不動産屋の手違いで利狂と同居することになって以降、部屋の散らかり具合に頭を抱えている。潔癖症で、利狂が持ち帰ってくる観察キッドから逃げ出した虫にいつも発狂している。

    チームの中では、裏のまとめ役として動いている。キャスト本人も「MENSA」の資格を持っていることから、ネタにされることも多い。


    チーム楽曲:「fLeEk」




    本部というだけあり、他チームとは違いセリフが曲中に入っているところが特徴的な曲です。

    名物でもあるお好み焼きを強調するという面白さも加わっています!

    この曲をレコーディングする際に溺役の濱健人さんは、音響さんから「溺は上手い感じで歌ってください」という難しい注文を出されるなど、キャラクターの設定を最大限に活用していることが伺えます。


    高知支部:夜鳴(よな)

    公式Twitterより


  • 声優・設定担当:濱健人
  • 拠点:高知
  • イラスト担当:中原
  • 楽曲担当:八王子P

  • 高知に拠点を置いて活動しているチームで、全員が高校生という若手で構成されています。

    ハンデッド布教の他にも「よさこい」に力を入れており、この設定は濱さんが提案したものをそのまま起用しています。


    和食雷我(わじきらいが)/CV.濱健人


    公式サイトより


    インフルエンサー型のハンデッドで、高知支部に入ってすぐにヘッドに抜擢された期待のルーキー。とある人物に憧れてDAAに所属した。

    利狂とは顔馴染みだが、あまり良く思っていない。

    口が悪く、よさこいを誰よりも愛している性格は祖父譲り。廃課金癖があり、ガシャでドブる度に高知に咆哮がこだます。


    久重護(くえまもる)/CV.益山武明


    公式サイトより


    16歳の時に雷我に噛まれてハンデッドになった人物。

    高跳びの選手だったが足の故障で選手生命を断たれ、腐りかけていたときに雷我と出会う。

    義理人情に厚く、雷我がDAAに所属すると言ったときも真っ先に付き合うと手を挙げた。

    実は隠れオタで、弟と妹が見ていた幼児向けアニメを一緒に見ていたらいつの間にかハマっていた。

    書道の先生をしている母親の影響で字が達筆、夜鳴の文字は護が書いたもの。


    藻津ノラ(むくづのら)/CV.増元拓也


    公式サイトより


    16歳の時に雷我に噛まれてハンデッドになった人物。福岡から高知に引っ越してきたばかり。

    誰に対しても丁寧語で物腰は柔らかいが、たまに辛辣な言葉を浴びせることがある。

    臨床心理士であるコウには福岡にいた頃に、不祥事を起こした際に世話になっている。

    離れて暮らす弟に穏人が似ているため、穏人には優しい。

    信乃、利狂、ずみとボドゲ会という会を結成しており、「人狼会」では15勝0敗で完勝している。


    春野穏人(はるのやすと)/CV.小松昌平


    公式サイトより


    16歳の時に雷我に噛まれてハンデッドになった人物。

    幼い頃から雷我に強い憧れを抱いており、相手にされないながらも根気よくついてきたおかげで夜鳴のメンバーに仲間入りすることができた。

    見かけの可愛さとは裏腹に、体の半分以上が腐っている。

    エゴサ癖があり、雷我に辞めるように言われているが気になってチェックしてしまう。

    特撮ヒーローのネプチューンが大好きで、過去にスーツアクターのバイトをしていた真那人の前では極度に緊張してしまう。

    毎朝同じ場所で一人だけカラスに襲われるのが悩み。


    チーム楽曲:「宵宵乱舞」




    まさに「よさこい」を前面に出した楽曲で、曲調も和風チックでカッコよく仕上がっています。

    「よっちょれよ!」という掛け声が使われています。

    夜鳴に関してはコーレスの際に鳴子を持ち込むことができるので、掛け声に合わせて振るとテンションが上がり、より一層楽しめる曲になっています!

    HANDEAD ANTHEM 4つの魅力!!

    ここからは、ハンセムの魅力についてご紹介していきます!魅力を知れば、ハンセムの世界にもっと入り込めること間違いなしです!

    魅力①キャラクターデザイン

    公式サイトより


    人気イラストレーターを起用し、個性豊かなキャラクターが描かれています。
    担当イラストレーターは「カズアキさん、さらちよみさん、中原さん、ホームラン・拳さん」の4名で、チーム別にキャラクターのデザインを担当しています。

    魅力②楽曲のクオリティー


    作品に登場する「EDM」楽曲を手がけるプロデューサーも有名どころばかり!

    楽曲担当は、NAOKIさん、八王子Pさん、KSUKEさん、Maozonさんの4人。

    優秀なプロデューサーが生み出す楽曲は『一度聴いたらクセになる!』と試聴者の心を捉えていて、EDMファンからも「クオリティが高い」と言われています。

    魅力③キャスト自ら携わったプロジェクト



    YouTube番組「K4カンパニー」内で始動したハンセムですが、最大の魅力はキャストがプロデュースする作品であることです!

    キャラクターの名前や設定はもちろん、番組で放送された何気ないおしゃべりなども作品に反映されています。

    ちなみに、チームが配置されている場所は声優4人の出身県であり、キャラクターの苗字にはその県の地名が使用されています。

    魅力④声優の高い実力


    ハンセムには全16キャラクターが登場しますが、その全てをキャスト4人のみで演じ分けています。

    企画当初は不安げな様子だったキャストでしたが、しっかりと各キャラクターの個性を表現する演技を見せています。

    また、ボイスドラマだけではなく舞台で朗読劇を披露するなどさまざまなことに挑戦しています。

    キャストの表情や小さな仕草などに注目して見てみると、より一層世界観にハマっていくはずです!

    HANDEAD ANTHEMの世界にもっと触れたい人は・・・

    ハンセムは楽曲だけではなく、ボイスドラマや朗読劇なども展開しています。

    始動初期からフルのボイスドラマなどに力を入れており、2020年10月現在もまだまだ展開は続いています。

    完全無料のフルボイスドラマ



    公式YouTubeでは、チームの日常を描いたフルボイスドラマが配信されています。

    チームの枠を超えた一対一のエピソードもあり、キャラクター達の関係性をより深く理解できます。
    「キャラクターのことをもっと知りたい!」という人は、絶対聞くべき!

    【ボイスドラマのリストはこちら

    朗読劇

    2019年8月朗読劇ダイジェスト


    4人の声優の演技をよりリアルに感じられる「朗読劇」。2019年8月17日に開催された「K4カンパニー」のイベント内で初披露されました。

    同年11月には池袋サンシャインの噴水ステージでも開催。ファンには大好評の企画で、これを通じてハンセムを知った人も多くいます。

    2019年11月AGF噴水ステージ朗読劇ダイジェスト


    生放送などでも度々披露されているので、声優さんの演技にも興味がある方は朗読劇から楽しんでみても良いかもしれません!

    キャスト本人によるMV

    WANTED HANDEAD MV


    また、各チームのリーダーが歌う楽曲「WANTED HANDEAD」のMVは実際にキャストがリーダーになりきって歌唱と踊りを披露して制作されました。


    半分DEADな世界で楽しもう



    半死半生という世界で紡がれる物語は、不思議で満ちています。これまでにないコンテンツに魅了されること間違いなし!

    あなたもハンデッドになって、彼らと共に半分DEADな世界を楽しんでみませんか?

    きっと「ついて行きたい!」というチームが見つかるはずです!

    【公式サイト】
    https://handead.jp/

    【公式Twitter】
    @handead_anthem

    文:ショコラ (@chocolat_light)
    アニメ・声優・ゲームが大好きな女子大生。日々、SNSで推しへの愛を呟きながらネットメディアを中心に記事を執筆しています。最 近は、アイドル声優などのジャンルにもハマっています!


    こちらもおススメ


    アイドルマスターSideMおすすめ曲15選!ソロ・全体・救済曲まで現役Pが語りつくす
    ドラマ「女神降臨」キャストプロフィール、配信情報まとめ
    小野賢章、Daichi Yamamoto、向井太一、花譜コラボ楽曲「シズマヌキボウ」PVが公開。PV監督はNaoWatanabe

    1 / 1

    この記事をみんなにシェアする

    小松昌平濱健人益山武明

    アニメの最新記事

    特集記事

    気になるエンタメ情報を調べる!

    トレタメライター募集中!