紅白歌合戦の司会者としても活躍!V6・井ノ原快彦のプロフィールや性格は?

2015年「第66回紅白歌合戦」の白組司会者としてV6の井ノ原快彦さんが選ばれました。また彼の所属するV6は2015年にデビュー20周年を迎え、二度目の紅白歌合戦出場を果たしました。

LIVE TOUR 2015 -SINCE 1995~FOREVER-(DVD4枚組)(初回生産限定盤A)

そして井ノ原さんはNHK朝の情報番組「あさイチ」の司会者としても親しまれています。

 

今回はそんな彼のプロフィールや性格について紹介します。

井ノ原快彦さんのプロフィール

井ノ原快彦 <出典:magocsi-news.net>

井ノ原快彦さんは1987年11歳でジャニーズ事務所に入り、1995年11月1日にV6として「MUSIC FOR THE PEOPLE」でデビューしました。デビュー以降V6は「TAKE ME HIGHER」「愛なんだ」「WAになって踊ろう」「Darling」など数々のヒット曲を世に送り出しています。

 

またドラマや舞台といった役者としての活動も精力的に行っており、2006年からテレビ朝日系「警視庁捜査一課9係」に10作連続で出演しています。

 

2007年、女優の瀬戸朝香さんと結婚。これまでに二児の子供をもうけています。

 

2015年、V6はデビュー20周年を迎え、コンサートツアーを始め24時間テレビやバラエティ、音楽番組など大活躍しました。


井ノ原快彦さんの司会業は?


井ノ原さんが司会業について、1999年のNHKBSの「新・真夜中の王国」まで遡ります。それから2001年から2006年までフジテレビ系の「ポンキッキーズ」や2007年から2013年までフジテレビ系「百識」、2008年から2010年までTBS系「タイノッチ」など数々の番組で司会を行っています。2010年にはバンクーバーオリンピックのテレビ東京のメインキャスターを務めました。

 

そして2010年から現在まで、NHK総合「あさイチ」のキャスターとして毎週月曜日から金曜日まで「NHK朝の顔」として活躍しています。

 

さらに2015年4月から、テレビ東京「出没!アド街ック天国」の2代目司会(あなたの街の宣伝部長)に就任しました。

井ノ原快彦さんの性格は?

井ノ原快彦 <出典:www.youtube.com>
井ノ原さんは「イノッチ」という愛称で親しまれているようにとても明るく誰とでもすぐに仲良くなる性格です。また、周囲への気配りも欠かさず、同じグループのメンバーである岡田准一さんが日本アカデミー賞を受賞した際に「おめでとう」とメールを送るなど、マメな性格であると知られています。

 

コンサートでのMCにおいても普段あまり話さないメンバーに積極的に話を振ったり、毎回メンバーのオフの写真を撮ってきたりとより面白くしようと工夫をしています。

 

あさイチでは度々井ノ原さんの発言が話題となっており、従来の偏った見方からではない柔軟な言葉は多くの人の共感を得ています。

井ノ原快彦さんの今後は?

井ノ原快彦 <出典:itihaya-ibento.click
今後、井ノ原さんはさらに司会者として、その細やかな気配りの出来る性格からますます人気が出るでしょう。またV6としても井ノ原さんのダンスや歌唱力は評価が高いです。歌って踊れる司会者として、さらなる活躍が期待できます。

タグ V6
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!