80,763 views

平成仮面ライダーシリーズのヒロイン役まとめ【剣(ブレイド)~キバ】

平成仮面ライダーシリーズ5作目『仮面ライダー剣(ブレイド)』

『仮面ライダー剣(ブレイド)』で椿隆之さん演じる剣崎一真をサポートしたBOARD研究員の広瀬栞を演じたのは江川有未さん。
江川有未出典:©平井有未ツイッター(@puriko1103 )より
2006年に芸能界を引退を発表し、お笑い芸人のアメリカザリガニ・平井善之さんと2007年に結婚。

その後は平井有未名義で芸能活動に復帰されていましたが2016年末に離婚しそのまま芸能活動を引退され現在は一般企業に勤めているそうです。


平成仮面ライダーシリーズ6作目『仮面ライダー響鬼』

『仮面ライダー響鬼』で細川茂樹さん演じるヒビキが所属する『猛士』の一員として戦いをサポートした立花香須実を演じたのは蒲生麻由さん。
蒲生麻由出典:©蒲生麻由 オフィシャルブログ 「My Story」 Powered by Ameba『「生後8ヶ月になりました」(2017/10/08)』より
ティーン向けファッション雑誌「プチセブン」の専属モデルとして活躍し、『特捜戦隊デカレンジャー』『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』と特撮シリーズ3作品へ立て続けに出演を果たしました。

アクションが上手く、多くの映画やドラマでも華麗なアクションシーンを披露していましたが2016年に結婚。2017年2月に第一子となる男の子を出産しています。


同じく妹の立花日菜佳を演じたのは神戸みゆきさん。
神戸みゆき ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』の3代目月野うさぎ役としても話題を集め、バラエティー番組やドラマ、舞台などで活躍していましたが2007年に出演予定だったミュージカル『レ・ミゼラブル』を体調不良を理由に降板。

入退院を繰り返し2008年6月に心不全のため24歳という若さで死去されました。


またイブキの弟子として共に行動する天美あきらは秋山奈々さんが演じました。
秋山依里出典:©秋山依里ツイッター(@Ellie__A)より
人気ティーン雑誌『ピチレモン』の専属モデルとして人気を集め、本作で女優デビューを果たし、歌手活動や声優としても活躍。2010年に結婚し翌年4月に女の子を出産しています。

2012年には芸名を秋山依里に改名。2013年には第二子となる女の子を出産し、モデル活動の他コスプレイベント等にも出演されています。


平成仮面ライダーシリーズ7作目『仮面ライダーカブト』

水嶋ヒロさん主演の『仮面ライダーカブト』で日下部ひよりを演じていたのは里中唯さん。

水嶋さん演じる天道総司とともに戦う仮面ライダーガタック(加賀美新)のアルバイト仲間で作中のメインヒロインです。

放送から2年後の2007年に芸能活動を引退されています。


敵側のワーム軍団で指揮をとるウカワーム(間宮麗奈)を演じていたのは三輪ひとみさん。
三輪ひとみ出典:©三輪ひとみオフィシャルブログ「三輪ひとみの徒然草」powered by アメブロ『「メンテナンス、、、」(2017/10/16)』より
スーパー戦隊やウルトラマン、仮面ライダーと特撮作品へも多く出演し、2時間ドラマや刑事ドラマ等体を張った芝居に定評がありました。

2008年に一般男性と結婚しましたがその後も女優業は続けていて、2015年には『捨てがたき人々』で報知映画賞の主演女優賞にもノミネート。現在はホラー要素を含んだ娯楽バー「煩悩」の経営もされています。


平成仮面ライダーシリーズ8作目『仮面ライダー電王』

『仮面ライダー電王』で佐藤健さん演じる野上良太郎が出会い特異点として仮面ライダー電王へと変身させたハナを演じていたのは白鳥百合子さん。
白鳥百合子出典:©石森プロ・東映 シネマトゥデイ『「仮面ライダー電王」ハナ役・白鳥百合子が10年経て語る…インタビューがブルーレイ封入ブックレットに(2017年7月20日)』より
モデルやグラビアアイドルとして活動し、ハナ役をきっかけにブレイクしますがTVシリーズ放送から半年ほど経った頃に体調不良を理由に芸能活動を休止。

翌年2008年には引退騒動が流れるもブログ上で撤回しましたがその後はブログの更新も途絶え、2017年7月に発売された『仮面ライダー電王 Blue-ray BOX特典ブックレット』で現在は芸能界を引退している旨を語りました。


TVシリーズでは、物語が進むなかでハナが幼児化してしまいまコハナとして物語が進んでいきます。そのコハナを演じていたのは松元環季さん。
松元環季出典:©松元環季ツイッター(@_2MGmiss)より
本作と同時期に放送されたTVドラマ『マイフェアボーイ』へも出演し注目を集めていましたが、2011年4月に中学受験を控え芸能活動を引退しました。

しかし今年、2017年に明治学院大学のミス明治学院コンテスト2017にエントリーしていることを発表し、9月に行われた『劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン ディレクターズカット版』の舞台挨拶にも登場するなど芸能活動を復帰されるかもしれないとファンのなかでも注目が集まっています。


佐藤健さん演じる野上良太郎の姉・野上愛理を演じていたのは松本若菜さん。
松本若菜出典:©松本若菜ツイッター(@wakana_ma)より
本作で女優デビューを果たし、多くのドラマや映画に出演。芸能界に入る以前からアルバイト先の飲食店の看板娘として芸能人からも声をかけられていたことでバラエティー番組にも数多く出演するなど知名度を上げています。


平成仮面ライダーシリーズ9作目『仮面ライダーキバ』

『仮面ライダーキバ』で瀬戸康史さん演じる紅渡に世話を焼く野村静香を演じたのは小池里奈さん。
小池里奈出典:©小池里奈ツイッター(@KoikeRina0903)より
北川景子さんらが出演していた『美少女戦士セーラームーン』にルナ役で出演したことをきっかけに、TVドラマ『喰いタン』などで子役として多くの作品に出演していましたが、2017年8月にツイッターの更新が途絶え所属事務所から名前が消えている為、芸能活動を引退したのでは・・・?との声もあがっているようです。


また、ファンガイアハンター組織「素晴らしき青空の会」の一員として渡とともに戦う麻生恵を演じていたのは柳沢ななさん。

人気ティーン雑誌『ピチレモン』のモデルとして人気を博しましたが、2012年頃に芸能界を引退。2015年に再び芸能活動に復帰されました。


そして武田航平さんが演じていた渡の父・紅音也が主人公の【過去編】で彼と共に戦った麻生ゆりを演じていたのは高橋優さん。
高橋ユウ出典:©高橋ユウ ツイッター(@takahashiyudesu)より
人気ティーン雑誌『Cawaii!』の専属モデルとして活躍し本作でドラマデビュー。現在は高橋ユウに改名し、舞台を中心に活動していて3次元離れしたスタイルで『ミュージカル 美少女戦士セーラームーン』や『Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域 キャメロット-』など2.5次元舞台での活躍も目立ちます。


同じく【過去編】でファンガイア側の権力者だったものの、偶然出会った音也と心を通わせファンガイアとしての力を抜き取られてしまったクイーン・真夜を演じていたのは加賀美早紀さん。

うっしっし🐮 今と去年 少しは変わってるのかな? * * #line #アイコン #時代

加賀美早紀さん(@kagami_saki)がシェアした投稿 -

2001年に飯島愛の自伝『プラトニック・セックス』の映画化主演女優オーディションで見事グランプリを勝ち取り女優デビュー。その後2011年に芸能界を引退しましたが2年後の2013年に『姉ageha』の専属モデルとして芸能界に復帰し2015年には結婚を発表しています。


1 2 3 4>>

2 / 4

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!