80,763 views

平成仮面ライダーシリーズのヒロイン役まとめ【ディケイド~ウィザード】

平成仮面ライダーシリーズ10作目『仮面ライダーディケイド』

『仮面ライダーディケイド』で井上正大さん演じる門矢士の居候先の光写真館で受付係をしながら士とともに様々な世界を旅する光夏海を演じていたのは森カンナさん。

あっついね〜〜🌞ぐびび

森矢カンナさん(@kanna_moriya)がシェアした投稿 -

元々モデルとして活動していましたが、本作をきっかけに女優業を本格化させ、1年後の2010年には沢村一樹さん主演の「警視庁失踪人捜査課」で相棒の女性刑事役に抜擢され多くの作品にドラマ・映画に出演しています。

最近では「プロミス」のCMでも話題ですね。2017年にソニー・ミュージックアーティスツへ移籍し、芸名を森矢カンナに改名しています。


平成仮面ライダーシリーズ11作目『仮面ライダーW』

『仮面ライダーW』で桐山漣さん演じる左翔太郎と菅田将暉さん演じるフィリップとともに鳴海探偵事務所で事件を解決する鳴海亜樹子を演じていたのは山本ひかるさん。

第1回「アミューズお姫様オーディション」で準グランプリを獲得し芸能界デビュー。事務所の先輩でもある佐藤健さんが出演していたこともあり「仮面ライダー」への出演を夢に女優として活躍し、本作の放送終了後も「科捜研の女」などドラマに多く出演しています。

最近では人気ゲーム「ロマンシング サガ3」の舞台化作品『ロマンシング サガ THE STAGE ~ロアーヌが燃える日~』へ出演し舞台での活躍も期待されます。


また、敵側であるドーパントを取りまとめる「園咲家」の次女でフィリップの姉として物語の鍵を握っていた園咲若菜を演じていたのは飛鳥凛さん。
飛鳥凛出典:©飛鳥凛ツイッター(rrrrrin_0328)より
週刊ヤングジャンプの人気オーディション企画「制コレGP」にも出場するなど、グラビアでも注目を集めていましたが、映画やドラマにも多く出演。

2017年2月に公開された「リング」や「クロユリ団地」で知られる中田秀夫監督のロマンポルノ映画『ホワイトリリー』で主演に抜擢されています。


平成仮面ライダーシリーズ12作目『仮面ライダーオーズ/OOO』

『仮面ライダーオーズ』で渡部秀さん演じる火野映司が住み込みで働く『クスクシエ』のアルバイトで、三浦涼介さん演じるアンクが乗り移った泉信吾の妹でもある泉比奈を演じていたのは高田里穂さん。
高田里穂出典:©高田里穂ツイッター(@RihoTakada)より
ローカルアイドルとして活動し雑誌『ピチレモン』の専属モデルとして人気を集めると女優業もスタート。

現在は『non-no』専属モデルとして活躍しながら舞台や映画、ドラマにも多く出演し、2018年には人気漫画「咲-Saki-」の実写作品『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』への出演も決定しています。


オーズを支援する巨大財閥「鴻上ファウンデーション」の会長秘書として戦闘のサポートもする里中エリカを演じていたのは有末麻祐子さん。

人気女性誌「SEVENTEEN」の専属モデルとしても人気を集め、2008年に放送された『正しい王子のつくり方』で女優デビュー。本作でさらに人気を集めました。

その後も『ViVi』、『JJ』と人気雑誌の専属モデルとして活躍しながら女優業も続けています。


そしてグリードの紅一点、メズールの人間態の姿を演じていたのは未来穂香さん。

雑誌『ラブベリー』の専属モデルとして活動し本作と同時期に公開された映画『マリア様がみてる』では主演に抜擢。その後もモデル業、女優業を並行して行い2013年に放送された『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』でドラマ主演を飾っています。

2015年頃にNYへ留学し一時芸能活動を休止していましたが2016年7月からは本名の矢作穂香に改名し舞台、ドラマに出演しています。


平成仮面ライダーシリーズ13作目『仮面ライダーフォーゼ』

『仮面ライダーフォーゼ』で福士蒼汰さんが演じていた如月弦太朗の幼馴染で彼が立ち上げた仮面ライダー部の最初の部員となった城島ユウキを演じていたのは清水富美加さん。
千眼美子出典:©千眼美子ツイッター(@sengen777)より
「ラブベリー」の専属モデルとして活動し、本作出演をきっかけに人気を集めるとNHK連続テレビ小説『まれ』のヒロインの同級生としてさらに知名度が上昇。多くのドラマや舞台などでも活躍しています。

2017年2月に『幸福の科学』へ出家し千眼美子として活動することを発表しましたが、幸福の科学が新設した芸能事務所「アリ・プロダクション」に所属し今後も芸能活動を続けていくことを発表しています。


同じく仮面ライダー部の部長・風城美羽を演じていたのは坂田梨香子さん。

View this post on Instagram

神保町のブックセンター 良き◎

坂田梨香子さん(@rikakosakata_official)がシェアした投稿 -

「ラブベリー」の専属モデルから「SEVENTEEN」、そして現在は「CanCan」の専属モデルとして活躍しています。


そして仮面ライダー部で情報収集を主に行う野座間友子を演じていたのは志保さん。
志保出典:©志保オフィシャルブログ「ぬーん。」Powered by Ameba『「情報解禁」(2017/09/20)』より
2005年に放送されたドラマ『あいくるしい』に出演し女優デビューを果たすと「週間少年マガジン」「週刊マガジン」の人気企画『ミスマガジン』のセミファイナリストとしてグラビア活動も行い人気を集めました。

現在は女優業にも力を入れていて、2017年にアニメと実写の同時放送で話題を集めた『クズの本懐』では鴎端のり子役でレギュラー出演をし再び注目を集めています。


平成仮面ライダーシリーズ14作目『仮面ライダーウィザード』

『仮面ライダーウィザード』で白石隼也さんが演じていた操真晴人が白い魔法使いから託された少女・コヨミを演じていたのは奥仲麻琴さん。
奥仲麻琴出典:©奥仲麻琴ツイッター(@maccon1118)より
アイドルグループ『PASSPO☆』のメンバーとして活動し、2015年1月にグループを卒業。現在は女優業を主に行っていて、舞台や映画などにも多く出演しています。


晴人に助けられ、ファントムの関わる事件を一緒に追う新米刑事・大門凛子を演じていたのは高山侑子さん。

『ピチレモン』の専属モデルとして芸能活動をスタートし、ドラマや映画など女優業でも活躍。2016年に大ブームを起こしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』では主人公森山みくりの義姉を演じていました。


また、稲森真由とミサ(メデューサのゲートだった妹の稲森美紗)の二役を演じていたのは中山絵梨奈さん。

雑誌『ニコラ』の専属モデルとしてティーンから絶大な支持を集めていました。2012年に『ニコラ』を卒業した後は、女優としても活躍しています。



1 2 3 4>>

3 / 4

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!