トレタメ記事内画像について


6,238 views

話題沸騰!「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」ヘスティアってどんなキャラ?

ヘスティア

みなさんの中にはTwitterをやっている方がたくさんいらっしゃると思いますが、「ヘスティア」という文字や、青い紐の画像を見たことがある人もいるのではないでしょうか?

その謎を解くために『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ダンまち)』についてご説明させていただきます。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』とは?

ダンジョン
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』とは、2013年に発売されたライトノベルのことです。

『ダンまち』と略され、2015年4月からアニメが放送されていました。主人公ベル・クラネルの声は、ライトノベルのアニメ化で数多くの主人公を演じられている松岡禎丞さんが担当されています。

少年ベル・クラネルが、英雄譚に出てくるような「異性との出会い」を求めて、女神であるヘスティアとともに様々な困難を乗り越えながら冒険するお話となっています。このような内容ですので、男女問わず見ていただけるかと思います。


ボクっ子!女神ヘスティア

ヘスティア
女神であるヘスティアの力を借りながら、ベルはダンジョンに冒険にでかけていきます。

ヘスティアは自分のファミリアに入ってくれたベルのことを非常に好いており、ベルと相思相愛になれる日を夢見ています

とはいってもベルは、ダンジョンで出会った女性や町の女性にに片思いしていますが。他の女性のために強くなりたいというベルのためにと、他の神様に土下座をしたり、神様なのにバイトしたり、一途にベルを想うヘスティアは本当に可愛らしいものです。


1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

漫画・ライトノベルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!