今日からサク読み!トレタメアプリ

54,845 views

「けものフレンズ」で初のテレビアニメのレギュラーを務めた新人声優の本宮佳奈ちゃん。

今話題の作品「けものフレンズ」ではフェネック役を担当し、主題歌を歌う声優ユニット「どうぶつビスケッツ×ppp」でミュージックステーションに出演!一躍有名になった声優の一人です。

そんな彼女、本宮佳奈ちゃんのプロフィールや出演作、そして記事後半ではネットで何故か広まった「フェネックはガチ」についてのエピソードなどご紹介していきたいと思います!

本宮佳奈ちゃんのプロフィール!

まずは基本的な本宮佳奈ちゃんのプロフィールをご紹介!

本宮佳奈(もとみやかな)

https://twitter.com/motomiyakana/status/849890376265510912
出典:©本宮佳奈‏ @motomiyakana Twitter より
誕生日:1992年5月26日
身長:155cm
出身地:埼玉県
趣味:歌うこと、クトゥルフ神話TRPG
特技:一輪車、水泳、スキー、羊毛フェルト
好きなアーティスト:Sound Horizon

フリーの声優として活動し晴れて2015年12月2日にジャストプロに所属と声明。
その後は実在の温泉をモチーフにしたキャラクターがアイドル活動をする「温泉むすめ」プロジェクトの有馬輪花役、そして2017年大ブレイクした「けものフレンズ」では主人公たちの後を追いかけるアライグマのフレンズのパートナー、フェネック役を演じています。

ジャストプロ公式プロフィールにあるボイスサンプルを聴いてみると、元気で明るいキャラクターから大人の人妻キャラクター、純真無垢なキャラクターなど声の幅がとても広く安定した演技ができ、本宮佳奈ちゃんはしっかりと実力のある今後の可能性が期待できる注目の声優だということが分かります。

ニコ生などではサーバル役の尾崎由香ちゃんやアライさん役の小野早稀ちゃんに塩対応されたり色々といじられキャラとなっています。
「2人がいじってくれるのは愛を感じられて、すごく嬉しいです!」と、とあるインタビューで語っています。


1 2 3 4 5>>

1 / 5

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!