今日からサク読み!トレタメアプリ


NBA


バスケットボールの最高峰リーグNBA

ボールを使うスポーツには屋内で行う物と屋外で行う物がありますが、この屋内で行う物に共通することとして少ない面積を利用することによってプレイ人数が少ないですが個人のダイナミックなプレイが楽しめると言えます。

その屋内で行うスポーツの中で特に世界規模で行われているスポーツがバスケットであり、このバスケットは一つのボールを手を使ってリングと呼ばれるゴールにいれて競いあうスポーツです。

その一つのボールを高い位置に置いてあるリングに運ぶ際のパスワークとドリブルの技術、そしてゴール前の攻防の中でシュートが決まることが魅力と言えます。このバスケットボールが生まれたのがアメリカですが、このアメリカのバスケットボールのプロリーグがNBAです。

このプロリーグはアメリカ大陸全土に西と東でリーグが分けられており、その中でリーグを行った上位チームが優勝決定戦のトーナメントを勝ち抜いて最後の残ったチームが総合優勝という形をとっています。

特にアメリカにおいてNBAはおこがれであり人気のスポーツであることから、この国で行うために世界から優秀な選手が集まっているのです。

NBAドリームチームの誕生


世界中で人気となりそして優秀な選手が集まっていますが、しかしそのようになった背景にはあるのがオリンピックが関係しています。このオリンピックでバスケットが正式種目になったのが1936年からで優勝国も数年続けてアメリカであったのですが、しかし1972年大会からアメリカがアマチュアで選手を集めたことによって優勝することができなくなったのです。

NBA



そこで90年代に入ってアメリカが発祥国であると同時にこれから先のアメリカのバスケット界を考えるに当たり当時のプロリーグにおいて最高のプレーヤーマイケルジョーダンの呼びかけにより、当時の西と日が理の分かれていたチームの中からトップ選手だけを集めたNBAドリームチームを結成したのです。

このNBAドリームチームはバスケットの楽しさをオリンピックの舞台で広めるために、このオリンピックで最高峰のプレイを行い観客を沸かせたのです。それから継続してオリンピックに最高のチームを送り、そして最高のチームを倒したいと世界で需要が広がったことで現在に至ります。

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

スポーツの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!