今日からサク読み!トレタメアプリ


韓国の大手事務所「STARSHIP」から2011年5月26日にデビューした6人組ボーイズグループ、BOYFRIEND(ボーイフレンド)。



MONSTA Xや宇宙少女などの後輩グループがデビューすると、なかなかカムバックの機会に恵まれず、韓国での活動は縮小モードに…。


BOYFRIEND
出典:©STARSHIP Entertainment BOYFRIEND Official Twitterより



現在の彼らはどんな思いでデビュー6年目を迎えているのか、そしてBOYFRIENDのメンバーとして何を想うのか…



この記事では、BOYFRIENDというグループの魅力、今だからハマるべき理由についてお伝えしたいと思います!


BOYFRIENDカムバックの歴史-韓国での活動-


 【2011年】 

BOYFRIEND(通称ぼぷ)は、2011年5月26日にデビューしました。

デビュー曲はグループ名と同じ、1st Single「BOYFRIEND」


出典:©보이프렌드(BOYFRIEND) - Boyfriend Music Videoより

当時は10代メンバーの比率が高く、少年らしさが溢れたフレッシュなイメージでした。

また、メンバーのヨンミンとクァンミンがイケメンの双子ということで注目され、日本をはじめ東南アジアでも話題に。

その年の10月26日には、タイ・バンコク被災者支援公演「CONCERT PERD PYNK」に参加し、現地でも熱い声援を受けるまでに急成長を遂げていました。


2011年10月6日には2回目のカムバック。


タイトル曲は「내 여자 손대지마(Don't Touch My Girl)」で、最初のカムバックとは違った爽やかで切ない疾走感のある曲です。


出典:©보이프렌드(BOYFRIEND) - 내 여자 손대지마 MUSIC VIDEO(Don't touch my girl)より

この楽曲は、後にぼぷの代表曲の1つとなり、日本のファンからも厚い支持を受けています。


2011年最後のカムバックは12月8日。

「내가 갈게(I'll Be There)」は冬にぴったりな可愛らしくアップテンポの楽曲。


出典:©보이프렌드(BOYFRIEND) - 내가 갈게 Music Video (I'll be there)より

こちらの楽曲も日本で人気があり、掛け声の一体感も楽しめます。


2011年は、韓国で3回カムバックし、新人ボーイズグループにして十分な爪痕を残すことが出来ました。

当時はまだ「かっこいい」「ワイルド」なグループが流行傾向にあった中、可愛らしいボーイズグループが支持されることは容易ではありませんでした。



 【2012年】 


デビュー1年目の精力的な活動が実り、1月11日~12日に韓国で開かれた音楽賞「第26回ゴールデンディスク賞」で、デジタル音源部門と新人賞を受賞

幸先の良いスタートを切りました。

2012年最初の活動は、2012年6月14日に発売された初のミニアルバム「Love Style」



出典:©보이프렌드(BOYFRIEND) Love Style HD_Music Videoより


ボーイフレンドのフレッシュで可愛らしいイメージはそのままに、ポップでコミカルな夏にピッタリの楽曲です。


続いてのカムバックは、11月8日に発売された初のフルアルバム「야누스(Janus)」


出典:©보이프렌드 (BOYFRIEND) - 야누스 (JANUS) Music Video HDより


ここで大きなコンセプト変更がありました。


これまでの可愛らしさとポップなイメージを一新する狙いで、ダークで大人っぽいイメージにシフトチェンジ。


2012年は、日本でのデビュー活動も行っていたので、韓国での活動は上記2曲をメインに終わりました。



 【2013年】 


新年一発目の1月10日、「야누스(Janus)」のリパッケージアルバムとして「아이야 (I YAH) 」を発売。



出典:©BOYFRIEND (보이프렌드) - 아이야 (I YAH) MV HDより


メンバーの制服姿が見れるMVに、かっこよく力強いダンス、躍動感のあるメロディラインが特徴です。


イメージチェンジをした「야누스(Janus)」に続き、メンバーの可愛らしさとは反対の魅力を引き出す曲です。


5月28日にはデジタルシングル「On & On」を発売。



出典:©BOYFRIEND(보이프렌드) - ON&ON(온앤온) MV HDより


5月の爽やかな気候にピッタリの曲で、ボーイフレンドのイメージもぴったりです。


ダンスもミュージカルチックで、目で見ても楽しめる楽曲

2013年は、On&Onの活動はなしだったので、実質カムバックは1月の1回のみでした。


 【2014年】 

2014年の一発目は、6月9日(ヒョンソンの誕生日)に発表された2ndミニ・アルバム「Obsession(너란 여자)」


出典:©[MV] BOYFRIEND(보이프렌드) _ OBSESSION(너란 여자)より


2014年はヒップホップ系の楽曲が流行中でヒットソングも多かったため、Obsession(너란 여자)もヒップホップが取り入れられている楽曲です。


そして、2回目のカムバックは10月13日ミニ・アルバム3集「Witch」



出典:©[MV] BOYFRIEND(보이프렌드) _ WITCHより


この楽曲で、SBS MTV「THE SHOW」にてデビュー3年目で初の1位を獲得します。


2014年は2回のカムバックでしたが、初の1位を獲得した忘れられない1年となりました。


 【2015年】 

2015年は3月9日にミニアルバム4集「BOYFRIEND IN WONDERLAND」を発売し、タイトル曲「BOUNCE」でまたも1位を獲得(SBS MTV「THE SHOW」)


出典:©[MV] BOYFRIEND(보이프렌드) - BOUNCEより

しかし、2015年はこのカムバックを最後に1年に1度しかカムバックの機会を与えられませんでした。



 【2016年】 

デビュー5年目の2016年5月26日、ぼぷにとっての大切な記念日に、デジタルシングル「약속할게 (To my Bestfriend)」を発売。



出典:©[MV] 보이프렌드(BOYFRIEND) _ 약속할게 (To my Bestfriend)より


この楽曲は、メンバーのジョンミンの自作曲で、ファンに向けての感謝の気持ちを込めた曲です。



デジタルシングルのため音楽番組での活動はなく、2016年はこの楽曲の発表以来、カムバックは1度もありませんでした




 【2017年】 

8月9日、2年5ヶ月ぶりのミニアルバム5集「NEVER END」を発表。


1 2 3 4>>

1 / 4

この記事をみんなにシェアする

ボーイズグループの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!