今日からサク読み!トレタメアプリ


2017年に結成から20周年を迎えたバンド「DIR EN GREY(ディルアングレイ)」。

結成20周年イヤーとなる今年は、昨年から行っている過去作品を今のスタイルで振り返るライブツアー「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ 」や、ライバル的存在と言われていたバンド「PIERROT(ピエロ)」との対バンライブなど、記念すべき年に相応しい活動を行っています。

メジャーデビューシングルはX JAPANのYOSHIKIがプロデュースを手がけるなど、コテコテのヴィジュアル系バンドとして世に登場した彼ら。

しかし、自分たちの追い求める表現・スタイルを常に模索し、ヴィジュアル面・音楽性共に絶えず変わり続けてきました。

今回はそんなDIR EN GREYの結成20周年を記念して、彼らの音楽性とこれまでのヴィジュアル面での変化を共に見ていきたいと思います!

1 2 3 4 5 6>>

1 / 6

この記事をみんなにシェアする

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!