Arianator必見!親日家アリアナ・グランデのヒット曲と収録アルバム

アリアナ・グランデ

2013年8月にリリースしたデビューアルバムが全米1位を獲得し、一躍スターとなったアリアナ・グランデ。弱冠21歳にしてキュートなルックスと抜群の歌唱力を持つ彼女に夢中なArianator(アリアナファンの総称)の方も多いのではないでしょうか。彼女の音域は7オクターブもあり、楽曲の中でも音域の広さを披露しています。

アリアナ・グランデ

親日家としても有名な彼女は、2014年だけで4度も来日しました。日本語を勉強中で、ツイッターでたびたび日本語で投稿をしたり、ひらがなを練習する様子をアップしたりと、日本が好きでとてもよく努力していることが分かります。
今回は、そんなアリアナ・グランデのヒット曲と収録アルバムをご紹介します。

「The Way feat. Mac Miller(ザ・ウェイ feat. マック・ミラー)」


出典:©Republic Records
Ariana Grande – The Way ft. Mac Miller (youtube)

デビューアルバム『Yours Truly(ユアーズ・トゥルーリー)』から先行曲として発表されたファーストシングル曲です。ミュージックビデオが大人気となり、YouTubeの公式チャンネルではこれまでに2億3千万回以上再生されています。全米シングルチャートBillboard Hot 100では初登場10位、最高9位に入るヒットを記録しました。

[adsense num=1]

「Baby I(ベイビー・アイ)」


出典:©Republic Records
Ariana Grande – Baby I (youtube)

デビューアルバム『Yours Truly(ユアーズ・トゥルーリー)』のセカンドシングル曲です。全米シングルチャートBillboard Hot 100では最高21位、日本ではビルボードジャパン洋楽チャートで6位を獲得する大ヒット。

「Baby I(ベイビー・アイ)」は日本テレビ系『ザ・世界仰天ニュース』やテレビ東京系『たまごっち!』のエンディングテーマに使用され、日本でアリアナがブレイクするきっかけとなった曲です。

収録アルバム『Yours Truly(ユアーズ・トゥルーリー)』

上記2曲はデビューアルバム『Yours Truly(ユアーズ・トゥルーリー)』に収録されています。彼女が制作に3年間を費やしたデビューアルバムは全米アルバムチャートBillboard 200で初登場1位を獲得、一躍スターの仲間入りを果たしました。

Yours Truly

「Problem feat. Iggy Azalea(プロブレム feat. イギー・アゼリア)」

セカンドアルバム『My Everything(マイ・エブリシング)』のファーストシングル曲です。「Problem feat. Iggy Azalea(プロブレム feat. イギー・アゼリア)」はアメリカのiTunesで発表され40分以内で1位を獲得するという快挙を成し遂げました。


出典:©Republic Records
Ariana Grande – Problem ft. Iggy Azalea(youtube)

ミュージックビデオはこれまでに4億9千万回以上再生、彼女自身初となる全英シングルチャートUK Singles Chartで1位、全米シングルチャートBillboard Hot 100では2位の大ヒットです。

[next_heading title=「Break、Free、feat.、Zedd(ブレイク・フリー、feat.、ゼッド)」]