13,164 views

RIZE  KenKen

「RIZE」の「KenKen」はベースのプレイスキルはもちろんのこと、様々な方面から斬新な切り口で音楽シーンに新しい風を運び込むエンターテイナー。
KenKen 出典:© 2017 PARADOX CO.,LTD. All Rights Reserved. KenKen オフィシャルHPより
NHK Eテレの子供向け教育番組「シャキーン!」への出演や、KADOKAWAとドワンゴの共同経営で話題になった通信制高校「N高等学校」への第一期生としての入学も記憶に新しいですね。

もちろんベースの腕前も一流で、21歳の頃には音楽誌「ベースマガジン」の表紙を飾り、同誌では「若き低音のカリスマ」と紹介されるほど。

また打首獄門同好会やベッド・インなどの様々なジャンルのアーティストと交流を図り、各イベントで共演を果たしているのも有名ですね。

実の兄である金子ノブアキがドラマーを務めるRIZEでの活動はもちろん、Dragon Ashのサポートベーシストとしても活躍しているKenKen。

その他にも多数のバンドでベースをプレイ、さらにはソロ活動も行なうなど、どんな時でもシーンの先頭をトップスピードで走り続ける姿は、まさに新世代のベースヒーローと言っていいでしょう。
出典:© kenkenweb 「KenKen ベースソロ - "RIZE TOUR EXPERIENCE@Zepp TOKYO"」

出典:© OKAMOTO'S Official YouTube Channel 「OKAMOTO'S 『90'S TOKYO BOYS』MUSIC VIDEO」より

邦楽シーンを賑わすベーシスト達の活躍にこれからも要注目!

あなただけのベースヒーローは見つかったでしょうか?

既存の「ベーシスト」という概念を越えて、日々新たな魅力を切り開いていく邦楽ロックシーンのベーシストたち。

これからも是非注目してチェックしてみて下さいね!

1 2 3

3 / 3

この記事をみんなにシェアする

UNISON SQUARE GARDEN

邦楽ロックの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!