トレタメ記事内画像について


124,980 views

世界一幸せな恋をありがとう!みちふう(北翔海莉さん妃海風さん)感動の添い遂げ退団


2016年11月20日。
ついに宝塚歌劇団を退団された星組19代目トップコンビ・北翔海莉さんと妃海風さん。

わずか1年半、その決して長くはなかったトップ期間を二人で手を繋ぎ、一歩一歩しっかりと歩んでこられました。
みちふう 退団
出典:©宝塚歌劇団
宝塚歌劇GALLERY 星組公演『桜華に舞え』『ロマンス!!(Romance)』 より

北翔さんへ全身全霊の愛を捧ぐ妃海さんと、言葉にせずとも妃海さんをとても愛おしく大切に想い続けた北翔さん。

そんな二人の姿は、みているこちらも思わず恥ずかしくなってしまうほど幸せなオーラで満ち溢れていて、星組生たちもそんな二人を心から信頼し敬愛する様子が垣間見えなんとも尊いものでしたね。

今回は退団公演となった『桜華に舞え!』宝塚大劇場の千秋楽、東京宝塚劇場の千秋楽の様子はもちろん、これまでの

みちふう幸せいっぱいエピソード

をまとめていきたいと思います!

出逢いは必然。お見合い結婚のようなみちふう


北翔海莉 退団
出典:©宝塚歌劇団
星組公演 『ガイズ&ドールズ』バックナンバー より


北翔海莉さんは、1998年に入団した84期生。音楽学校入学当初の最下位の成績からその努力で順位を上げ、実力派スターの名を意のままにしたまさに宝塚が誇る屈指のスター。

波乱万丈すぎるその道のりはまた別の機会にお話することにしましょう。

組周り、3番手、そして専科を経ていよいよ星組のトップスターとして相手役に迎えたのは95期生の妃海風さん。11学年もの差があるものの、妃海風さんも実力派娘役として早い時期から注目されていた方でした。

しかしこの二人、実はそれまでこれと言った接点がなく、宝塚歌劇団100周年記念公演として上演された『眠らない男ナポレオン』が初対面のお見合い結婚ならぬ『お見合いトップコンビ』だったのです。そんな実力派トップコンビの誕生は喜びの声も大きかったですが、あまりに接点のない二人だったのでその相性に心配する声も少なくなかったように思います。

しかし2人の大劇場お披露目公演『ガイズ&ドールズ』の際にお互いへ宛てたメッセージがこちら!

1 2 3 4 5 6 7

この記事をみんなにシェアする

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

星組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!