一回りの歳の差とは思えない!神谷浩史と入野自由のKAmiYUコンビ

人気男性声優による、音楽をはじめとしたエンタメ活動レーベルKiramune(キラミューン)に所属する神谷浩史さんと入野自由さんによって2010年に結成されたユニットが「KAmiYU(カミユ)」です。

kamiyu <出典:http://kiramune.jp/wordpress/wp-content/uploads/2014/05/KAiW3_01-300x203.jpg>

神谷さんの苗字の一部「かみ」と入野さんの名前である「みゆ」を組み合わせてユニット名が作られています。

Kiramuneでは一番最初に結成されたユニット内ユニットのKAmiYUですが、神谷さんと入野さんの歳の差はなんと13歳と一回り以上離れています。しかし、KAmiYUのライブやイベントではそんなことを全く感じさせないほど息ぴったりのパフォーマンスを見せてくれます。

今回は、そんなKAmiYUの二人の仲良しエピソードをたくさんご紹介します!

先輩から相棒へ!KAmiYUの出会いとは


kamiyu in wonderland 3 <出典:https://kiramunestars.wordpress.com/2014/05/21/staff-blog-2014-05-21%E3%80%8Ckamiyu-in-wonderland-3-talk-live-dvd%E3%80%8Drelease-on-may-28/>

神谷さんと入野さんが初めて共演したのは、今から10年ほど前に放送されたアニメ「ツバサ・クロニクル」。なんと、当時入野さんはまだ高校生だったんだとか!

その後2007年に放送された「機動戦士ガンダム00」にて二人はがっつり共演し、親しくなったそうです。

今では時折神谷さんのことを「浩史!」と読んだり、彼に向けて友達のようにフランクな返しをしたり、さらにはいたずらをしかけたりすることもある入野さんですが、昔はもっと「神谷さんは先輩!」というイメージが強かったそうです。



似てないようでそっくりな二人


KAMIYU <出典:https://twitter.com/aom11ruka/status/568199527515037697>

アニメのイベントやKiramuneのライブでは、名前通りフリーダムな行動をする入野さんを神谷さんがツッコんだりフォローしたりする様子がよく見られます。

入野さんはAB型で神谷さんはA型と、一見性格は似ていないようにみえる二人ですが、「意外と似てるかも?」というポイントがいくつかあります。

KAmiYUの最大の共通点は「いたずらを誰かに仕掛けることが大好き!」ということ。お互いにいたずらを仕掛けあったり、他の声優仲間に仕掛けたりと、とにかく同業者からの「いたずらのタレコミ」が絶えない二人。

いたずらを仕掛けられた被害者はたまったもんじゃないのかもしれませんが… 入野さんはまだしも、40歳を超えた神谷さんがあちこちでいたずらを仕掛けて楽しんでいるという様子は、いまだ少年の心を持っているようでお茶目で可愛い!と感じる人も多いはずです。

神谷浩史 入野自由 <出典:http://prcm.jp/album/4937427/pic/14895020>

また、二人が似ているもう一つのポイントは「甘いセリフを真剣に言えない」ところ。アニメのイベントなどでは、女性のお客さんを喜ばせるコーナーとして「甘いシチュエーションとセリフを自分で考えて実演する」という場面が多くあります。

たいていのことは難なくこなす神谷さんと入野さんですが、二人ともキャラではなく素の自分で甘いセリフを言うことが苦手なようです。

そのようなコーナーをやらざるを得ない時は、二人共恥ずかしいのか、たいてい最後のオチを顔芸に持って行って笑いに変えてしまうことが多く、真剣にお客さんに向けて甘い言葉を囁くことはまずありません。

このように、KAmiYUは似てないようで意外とそっくりな二人なのです。



いたずらの被害者は浪川大輔!?


KAMIYU <出典:http://airumaiden20.livejournal.com/14249.html>

Kiramuneきってのいたずらっ子であるKAmiYUの二人。二人のいたずらの一番の被害者になっているのが、同じKiramuneのメンバーである浪川大輔さんです。

神谷さんによると、iPhoneはロックを解除しなくてもカメラ機能は使えてしまうため、浪川さんのiPhoneが無造作に置いてあるとついついカメラ機能で勝手に遊んでしまうそうです。

浪川さんのiPhoneのカメラロールには、知らない間にKAmiYUの二人の変顔自撮り写真が連写で何百枚と保存されているそう。パンツ1枚になって写真を撮って遊んでいる時もあるそうで、周りのKiramuneメンバーはその様子を楽しそうに眺めているんだとか。


さらに入野さんはこれに飽きたらず、ロックが解除されていた浪川さんのiPhoneを使って、勝手に浪川さんのTwitterアカウントを乗っ取っていたことも。

あまりに二人のいたずら(特に入野さん)の被害を受けている浪川さんは「俺飲み会でアイツ(入野さん)の隣座るの絶対いやだもん!!」と叫んでいました。

しかし、これについては入野さんなりの弁明が。「いつも怒られるときお前がお前がって言われるけど、きっかけは神谷浩史だから!耳元でぼそぼそってお前やってこいよって!奴はずるいんです!」

神谷さんや鈴村健一さんの入れ知恵でいたずらを仕掛けているときも多々あるのに、いつも俺が怒られる!!と入野さんは少し不満気。なんだかんだでも、入野さんは先輩である神谷さんや鈴村さんには太刀打ちできないようです。



事件はアフレコ現場で起きてるんだ!


KAMIYU <出典:https://twitter.com/pichidadada/status/348363925580021760>

浪川さんだけではなく、お互いにいたずらを仕掛け合うKAmiYUの二人。いたずらは主に共演しているアニメのアフレコ現場で起きているようです。

まずは「ハイキュー!!」。別室でハイキュー!!のカードゲームである「バボカ」で遊んでいた入野さんに、神谷さんが「おい!!バボカ!!出番だぞ!!!」と呼び込み。まさかのバボカ呼ばわりです。そして、入野さんがアフレコスタジオに戻ろうとすると、なんと入野さんの靴が見当たらない!

その時は、入野さんの靴を神谷さんが別の場所へ隠してしまったそうです。

KAMIYU <出典:http://album.twipple.jp/favorite/knight_nobukun/KAmiYU>


お次は「おそ松さん」。おそ松さんの現場では、しょっちゅう神谷さんと鈴村さんのいたずらの被害にあっている入野さん。

ふと目を離した隙に入野さんの持ち物が全てスタジオにあるソファーの隙間に隠されてしまったり、入野さんがかぶっていたお洒落なニット帽をぐんぐん伸ばして頭が全て覆われる限界まで被ってしまったり、そのニット帽を蹴り飛ばしてみたり。

神谷さんはいたずらに反応する入野さんの反応が面白くてついいたずらを仕掛けてしまうようです。

反対に、2013年に発売されたKAmiYUのミニアルバム「Road to Wonderland」のリード曲「Touristar」のPVでは、入野さんは神谷さんに知らせずに監督と話し合って本番でアドリブのいたずらを仕掛けたそうです。

入野さんはこの時のPV撮影について、神谷さんにたくさんいたずらを仕掛けられて楽しかったと語っていました。



先輩命令は絶対です


KAMIYU <出典:http://album.twipple.jp/favorite/knight_nobukun/KAmiYU>

やっぱり先輩である神谷さんには太刀打ちできない入野さんのエピソードがこちら。

Kiramuneのファンミーティングで沖縄を訪れた際のこと。沖縄には入野さんの子役時代の代表作「千と千尋の神隠し」の舞台となったかもしれないと言われている門があるようで、イベント終わりにそこを訪れたKiramuneメンバー。そこで神谷さんが入野さんに一言。

「お前ハクだったんだから、あの時の気持ちになって走れ!」

「そんなシーンないですよ!」と焦る入野さんに「いいからさ、あん時の気持ちになれよ!中学生だったんだろ?お前」「せーん!って言いながらダッシュで走って来い!俺らカメラで撮るから!」と神谷さんがとんでもない無茶振りを発動。

その場にいた神谷さん、鈴村さん、浪川さんがカメラをスタンバイさせ、入野さんは全力で「せーん!」と芝居しながら門をくぐって全力疾走。

世界中で大人気の千と千尋の神隠しのメインキャラ・ハクを演じていた入野さんが、イベント後で喉もたくさん使った後に、先輩たちのお遊びのためだけに見せる全力の演技に一同は大爆笑。

さすがにその様子を見て、神谷さんは「ちょっと見ててかわいそうだった(笑)」と振り返っていました。

KAMIYU <出典:http://kiramune.jp/staff/?p=4010>

また、先日のおそ松さんのイベントでも、入野さんは神谷さんと即興コントをやることになり、最初は「神谷さんがやってくれますよ!」とハードルをあげていたのもつかの間、コントが始まると「どうするんだ!?」とコントの舵取りを全て神谷さんが入野さんに丸投げ。

いつも一枚上手な神谷さんに一本取られてしまう入野さんなのでした。


まるで歳の差を感じさせないKAmiYU


キャプテン・アース イベント <出典:http://tokyo-anime-news.jp/?p=22955>

お互いにいたずらを仕掛けあったり、神谷さんがお兄さんとなって入野さんをフォローしたり、時には先輩命令を出したりと、KAmiYUは兄弟のような雰囲気。

ライブでのダンスはいつも息ぴったり!KAmiYUの二人がシンメトリーになって踊る姿は、ダンスが得意な入野さんに負けないようにと神谷さんがどれほど裏で練習してきたのかと考えさせられるほどで、かなりかっこいいパフォーマンスを見せてくれます。

神谷さんが入野さんにいらない洋服をあげたり、家に呼んだりとプライベートでも仲の良いKAmiYU。一回りも年齢が離れている二人がここまで打ち解けるようになったのは、まさにKAmiYUのおかげかもしれませんね。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!