ネクストブレイク…ていうかすでにブレイクしているCLØWDにいち早く目を付けてみた

2015年1月に結成&活動開始という、まだ始まりたてホヤホヤのCLØWD(クラウド)。ヴィジュアル系のネクストブレイクバンドとして早くから注目されていたのですでに知っている、聴いているという方も多いと思います。なぜCLØWDが早くもこんなに注目されているのか?その理由を交えていち早く紹介しましょう!


CLØWD
<出典:www.jpopasia.com>




活動数ヶ月にしてすでに本格ヴィジュアル系バンドの実力と風格


CLØWD(クラウド)は、ヴォーカルのKØU、ギターの冬真、そしてベースの猟平という構成の4人組です。


始動は2015年1月8日にヴィジュアル系聖地である池袋EDGEという、本当にまだ新しいバンドです。ネクストブレイク(次にブレイクする)の筆頭格としてよく名前が挙がるのは活動期間がまだ短いからであって、その音楽性や世界観、映像の作り込みなどはどれを取ってもすでにめっちゃ本格派!ネクストブレイクというより、すでにブレイクしていると考えて全く問題ありません。


SEO的な画像名
<出典:出典先名>



その証拠に、2015年8月に開催されるワンマンライブ「理想郷」はチケット発売開始1分で即完売、早くも恐ろしいばかりの人気を見せつけてくれました。

超イケメン揃いのバンメンも公式Youtubeで見放題


ルックスも大切な要素であるヴィジュアル系バンドにとって、バンメンのルックスはかなり大きなウェイトを占めますよね。その点、CLØWDは4人が揃いも揃って超イケメン!この時点でもう成功が約束されてしまうのがヴィジュアル系の世界なんです。

CLØWD
<出典:www.visunavi.com>



CLØWDは動画投稿サイトYoutubeでの情報発信にも力を入れていて、公式サイトやYoutubeの公式チャンネルからCLØWDの楽曲を全て試聴可能です。



公式PV以外にもメンバーによるアナウンス、ライブ映像、予告編、ディレクターズカットなどが見放題♪さすが、ルックスに自信のあるバンドは映像の配信も充実してますね。Youtubeでの発信にはかなり力を入れているようで、最新の情報がかなりこまめにアップされているので要チェックですよ!

カテゴリー
タグ CLOWD
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!