相葉雅紀くんの実家として有名なチャイナハウス 桂花楼へ行きたい!

相葉雅紀くんの実家は「チャイナハウス 桂花楼」というレストランですので、ファンにとっては訪れやすい聖地としてエピソードも多々あります。

住所は千葉県花見川区幕張本郷5-8-33で行き方は幕張本郷駅から徒歩3分です。

嵐ファンの聖地、チャイナハウス 桂花楼

チャイナハウス 桂花楼 <出典:www.keikarou.com>

チャイナハウス 桂花楼は幕張本郷にあるレストランで、嵐のメンバー相葉雅紀くんの実家です。
シンプルでクラシックな店内で居心地がよく、定食メニューは4種類、コースメニュー3種類となっていますので人数と好みにあわせてスムーズに食事ができます。

「チャイナハウス 桂花楼」メニュー

中華の単品メニューは100種類以上、ドリンクの種類は30種類以上、スイーツの種類は6種類もあります。
平日の夜にはハーフサイズが用意されていますので、少人数で盛り合わせのようにして本格中華をいただくこともできます。

嵐がデビュー前によく集まっていたお店として伝説になっています


チャイナハウス 桂花楼は相葉雅紀くんの実家ですので、本人に会えるのではないかとファン心理としては考えてしまいますが、嵐のメンバーにとってもこのお店はデビュー前に集まって将来の夢を語っていたお店として大切な場所で、嵐ファンの中では伝説となっています。

嵐 <出典:topicks.jp>

嵐ファンが手作りグッズを持ってきてお店にプレゼントすることも珍しくなく、店内には可愛らしいグッズがいっぱいに飾られています。
もちろん嵐のメンバーのサインや絵も飾られており、許可をもらえば撮影もできるというのですからぜひ行ってみたい場所です。

相葉雅紀くんの家族にお目にかかれるという特典も

相葉雅紀くんの実家ですから、当然相葉くんの家族がスタッフとして働いています。
日中にはお母様が、夜には時々弟さんがスタッフとして働いていることもあるらしく、ファンにとっては目元が似ているとか弟さんもイケメンといった「チャイナハウス 桂花楼」に実際に行ってみなくてはわからない情報をキャッチできるところも楽しみになっているようです。

お母様が握手に応じてくれたり、ファン同士のメモリアルノートがあったり、相葉雅紀くんが小さい時から好きだったスイーツ店などの情報もあり、どんな生活をしていたのかを垣間見られるチャンスでもあるのです。

「チャイナハウス 桂花楼」でグッズを購入して記念に

「チャイナハウス 桂花楼」は相葉雅紀くんがデビューする前から経営されていて人気店でしたが、嵐としてデビューしてからは遠方からのファンが増えて平日でも行列になるという混雑ぶりが話題となっています。

幕張本郷のチャイナハウス桂花楼 <出典:chinahousekeikarou.blog97.fc2.com>

店内にはオリジナルグッズも販売されていますのでぜひ聖地めぐりの記念に購入してみては?

「チャイナハウス 桂花楼」公式ホームページ

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!