今日からサク読み!トレタメアプリ


2017年4月より放送中のアニメ「王室教師ハイネ」。「僕のヒーロアカデミア」や「進撃の巨人」など、豊作と言える今クールのアニメの中でも、女性を中心としてじわじわと人気が広がっています。

今年9月にもアニメメインキャストによる舞台化も決定しているこの作品。放送中のアニメを見て、舞台も行ってみたい!と思っている人が急増中。

出典:©TVアニメ「王室教師ハイネ」公式Twitter より

ハイネってなんでこんなに人気なの!?メインを演じる5人のキャストはどんな人なの!?
来週いよいよ最終回…でもその前に!
これを読めば、舞台「王室教師ハイネ」が待ち遠しくなる!4つのポイントをご紹介します。

何故流行ってるのさ!?王室教師ハイネ

出典:©TVアニメ「王室教師ハイネ」公式Twitter より

アニメの放送開始前から話題になり、放送開始後もハマる人が続出。そんなアニメ「王室教師ハイネ」ですが、いったいなんでこんなに流行ってるの!?と思う人も多いはず。

「王室教師ハイネ」が順調にファンを増やしている理由は4つ。

①何と言ってもストーリーが面白い!

どんなアニメもストーリーが面白くないと飽きてしまうので、当然ですがこれがなければ始まりません。話の内容がわかりやすく、王子たちが毎話奮闘する姿は見ていてほっこりすること間違いなし!

学校、仕事、普段の生活で疲れていても、ハイネを見ればクスッと笑えて癒やされるはず。

②アニメと舞台で違和感のないキャスト設定

アニメ作品の2.5次元舞台化が流行している今、「アニメでの声優さんの演技と、舞台での俳優さんの演技が違いすぎて…」と違和感を感じてしまうことも多くなってきています。

その問題を、アニメと舞台を最初から同一キャストにすることで解消したのが本作品。舞台でもアニメと同じキャストが演じることで、声も演技もアニメのまま!

作品の世界観を壊すことなく舞台化してくれるのも、ハイネならでは。

③長期間キャラと向き合うことによるキャストの絆や役へのクオリティアップ

アニメも舞台も同じキャストが演じるということは、それぞれがアニメのアフレコから舞台が終了するまで、一つの役に長期間向き合うことになります。

3ヶ月クールで入れ替わるアニメ、1~2ヶ月単位で上演される舞台が多い中、半年以上もの時間をかけてキャラと向き合い演じることにより、キャストそれぞれの役への理解度もより深いものに。

また、メインとなる5人はアニメのアフレコからイベント、舞台の稽古、公演本番と多くの時間を一緒に過ごすことになるので、チームとしての絆も深まるはず。

キャスト同士の関係性も含め、作品全体のクオリティが高いのもこの作品の特徴でしょう。

④キャラ・キャストが魅力的

タイトル名にもなっている王室教師のハイネや4人の王子をはじめとして、作品に登場するのは個性的で愛らしいキャラばかり。

特に、中心となる5人のキャラクターを演じているキャストの皆さんも魅力的です。
このアニメが話題となった最大の理由である「5人のキャスト」のツッコんだプロフィールについてはここから先でじっくりとご紹介しましょう!


1 2 3 4 5 6 7 8>>

1 / 8

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!