17,305 views


SMエンタ所属のボーイズグループと言えばどのグループを思い浮かべますか?

東方神起?SUPER JUNIOR?SHINee?EXO?…それともルーキーのNCTでしょうか?

どのグループにも韓国を代表するトップイケメン達がいますが、「特にこのメンバーはイケメン!」と太鼓判を押せるメンバーを5人ご紹介していきたいと思います!

SMエンタのイケメンその①EXO(エクソ)チャニョル


デビュー以来、メンバーの脱退などで辛い経験を乗り越えながらも韓国で不動の人気を誇るEXO。

そんなEXOのイケメンと言えば「ハッピーウイルス」と呼ばれ、見ている人を幸せな気持ちにさせてくれるチャニョル!

EXO チャニョル
出典:©EXO official twitter EXO_NEWS_JP より

本名:パク・チャニョル
1992年11月27日生まれ。
身長186センチ 
A型
メインラッパー、ボーカル

チャニョルは身長186センチのモデル体型で、可愛らしい顔立ちがとっても魅力的な「ザ・イケメン」と呼べるような存在。

デビュー前から大人気で、少女時代のPVにも出ていた事で有名ですよね。


彼の良さは一言では言い表せないのですが、やはり一番の魅力は性格がよい所ではないでしょうか。


とにかく優しくて気配り上手!ムードメーカー的な存在でもあり、とっても明るい性格なのです。


イベントの手伝いなども率先してこなすような好青年で、彼を見ているとまわりにすごく気を使って行動しているなというのがよく分かります。


こんなにも恵まれた容姿でさらに性格が良い…なんて完璧なオトコなんだ!と思ってしまいますが、ふとEXOのPVを見た時に彼の意外な姿を見る事ができました。


PVでチャニョルのダンスをよく見てみると、まわりのメンバーと違って少し動きが面白いのです。


長すぎる手足を持て余してしまうのか、ちょっとファニーな動きのダンスをするチャニョルを見て、さらに彼を好きになってしまう事は間違いありません!

SMエンタのイケメンその②SHINee(シャイニー)テミン


輝くSHINee!でおなじみのキラキラなお兄さんたち。

デビュー当時からパワフルなダンスと中毒性のある楽曲で絶大な人気を博してきました。


そんなSHINeeもデビュー9周年を迎えてますます活躍が目覚ましいですね。


今回はソロ活動でも魅力を放つ末っ子マンネのテミンをご紹介していきます!

SHINee テミン
出典:©SM Entertainment Official Web Siteより

本名:イ・テミン
1993年7月18日生まれ。
身長176センチ 
B型
ボーカル・ダンス担当


メンバーの中で末っ子のテミンの魅力は何といってもかわいい笑顔!

子犬のようなその目で見られると思わずキュンとしちゃうような愛らしい容姿がペンの心をグッと掴んで離しません。

でもここ最近のテミンはソロ活動を始めた頃からセクシーで魅惑的な印象になりましたね。


急にイメージが変わって戸惑うペンの方も多かったと思いますが、彼の新たな新境地を見る事ができて、ますます目が離せない存在となりました。

ストイックなダンスレッスンを想像させるソロのパフォーマンスは、ライブで見ると感動すら覚えるような仕上がりになっています。

一秒たりとも見逃したくないと思わせる彼のダンスと歌はペンの方たちの間でも絶賛の嵐でした。

特にテミンをよく知らなかった人でも一気にファンになってしまうような勢いを持っています!

SMエンタのイケメンその③SUPER JUNIOR(スーパージュニア)ドンへ


SMエンタのお祭りオトコ集団と言えばSUPER JUNIOR!

平均年齢31歳とは思えない風貌で、まだまだ人気は衰え知らずですよね。


彼らのライブはパワフルでオモシロ要素満載、MCの時間では彼らの自由なトークで笑いが絶えません。

そんなSUPER JUNIORイチオシのイケメンとしてご紹介するのは、みんなの彼氏ドンへです!

SUPER JUNIOR ドンへ
出典:©SMエンターテイメント SUPER JUNIOR 韓国公式サイトより

本名:イ・ドンへ
1986年10月15日生まれ。
身長175センチ 
A型
ダンス・ボーカル担当

ライブではドンへが出てくるなり、観客のキャーキャーという黄色い叫び声がひときわすごいのです!


少し目が離れているからあだ名が「魚」とか、顔が恐竜っぽいから「恐竜」とか言われて、少しバカにされがちなドンへなのですが、いざ彼を目の前にすると息を呑むほどイケメンなのです。

そんな彼の一番の魅力は、やはり「こんなにイケメンなのにアホの子」という事につきるのではないでしょうか?


彼は端正な顔立ちに反してトークが苦手だったり、MCでは少し「?」と思うような発言をしたりと、ちょっと天然な所があって私たちを翻弄させる時がよくあるのです。

そんな所が「アホの子」と呼ばれてしまう所以なのですが、決して彼をバカにしているわけではないのです。


なんでも器用にこなすイケメンは確かにとっても魅力的ですよね。


しかし、「イケメンなのに少しヌケている。」そんなスキのある人ってとっても愛嬌があって可愛らしくないですか?


そうです、ドンへはイケメンなのに「アホの子」という間の抜けたギャップで私たちを魅了し続けるSUPER JUNIORのイケメン代表なのです。

ドンへは2017年7月に晴れて兵役を終えてSUPER JUNIORに戻ってきました!

この時を待ち望んでいたペンたちを喜ばせるかのようにドンへはインスタにたくさん写真を上げていますよね。


新曲では金髪のかっこいい姿を見せてくれていて、カムバックが待ち遠しくて仕方がありません。

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

SHINeeSUPERJUNIOR東方神起

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!