184,616 views


男役=宝塚歌劇ですが、舞台を観ていて目が離せないようなイケメン(美形)男役がそろっているのもすごいところ!

今回は、韓流アイドルやジャニーズのファンの方でもきっと虜になってしまう宝塚男役版イケメンTOP10を独断と偏見でご紹介。

若手を中心にランキング形式でお届けします。

10位 眼光鋭い個性派イケメン【月組・朝霧 真】

朝霧真出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ Talk Variety オシエテ!? #77「朝霧真」より
芸名:朝霧真(あさぎり まこと)
初舞台:2011年 97期生
出身:大阪府堺市
愛称:ぎり、ぎりぎり

切れ長の眼、175cmのすらりとしたスタイル。

「All for One」の銃士隊姿もキマっていて目立っていた朝霧さん。


新人公演では宇月颯さん演じる、冷静沈着なアトスを落ち着いて演じていました。

全国ツアー公演「鳳凰伝」では首斬り役人という役がついています。初演では寿つかささんが演じた個性の強い役。眼光鋭く勢いのある朝霧さんにピッタリの役だと考えられます!

9位 美しくクールな輝き【花組・綺城 ひか理】

綺城ひか理出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ いにしえ逍遥・旅タカラジェンヌ#125-大阪・芸術の秋<1>-より
芸名:綺城ひか理(あやき ひかり)
初舞台:2011年 97期生
出身:千葉県千葉市
愛称:あかさん、あかちゃん

176cmの長身とすっきりと美しい顔立ち。いかにも花組の男役的な正統派の雰囲気。

2016年の「ME AND MYGIRL」新人公演の2幕で主演のビルを演じ、その次の「金色の砂漠」新人公演では堂々の初主演。


歌唱力があり、かわいい顔立ちに似合わず野太い声で観客を魅了しました。

主演を務め自信がついたのか、2017年の「邪馬台国の風」新人公演で演じた奴王(本役:瀬戸かずやさん)では渋い演技を観せてくれました。

8位 甘い顔立ちと煌めき【雪組・永久輝 せあ】

永久輝せあ出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ 公式Twitter(@skystage_)より
芸名:永久輝せあ(とわき せあ)
初舞台:2011年 97期生
出身:東京都世田谷区
愛称:ひとこ、ひとみ

永久輝さんの魅力といえば、何と言ってもキラキラとした瞳の輝き!!

その煌めきに「あっ、あのひと素敵!!」と思わず目を奪われてしまいます。実力も確かなもので、新人公演でもすでに4回も主演済み。

バウホール公演『New Wave!-雪-』では、当時雪組生だった月城かなとさんと共にW主演で大活躍しました。すでに97期生の中では、いち早くスターメンバーとして名前を連ね、スター街道をまっすぐ進んでいます!


7位 キリッとスタイリッシュ【宙組・瑠風 輝】

瑠風輝出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ いにしえ逍遥・旅タカラジェンヌ#117-大阪・町ぐるみ博物館<1>-より
芸名:瑠風輝(るかぜ ひかる)
初舞台:2012年 98期生
出身:東京都調布市
愛称:もえこ

長身揃いの宙組の中でもひときわ目立つ瑠風輝さん。キリッとした顔立ちは宝塚に入るために生まれてきたかのよう。

歌唱力も高く、2016年の宙組公演「エリザベート」では「エーアンの歌手」に選ばれ、朗々とした歌声を劇場いっぱいに響かせました。

新人公演では3回も主演。少しずつ自信をつけて、宙組イケメン軍団をさらに盛り上げてくれています。

6位 放っておけないやんちゃイケメン! 【宙組・和希 そら】

和希そら出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ Talk Variety オシエテ!? #86「和希そら」より
芸名:和希そら(かずき そら)
初舞台:2010年 96期生
出身:岡山県岡山市
愛称:そら、そーちゃん

現在の宙組の中で、アイドル的人気を誇るのが和希そらさん。

最近では、その容姿や性格がジャニーズのKing&Princeのリーダー・岸優太くんに似ているという声も!切れ長の目と爽やかな笑顔が魅力です。

ヒップホップやジャズダンスがルーツというダンス力は素晴らしいリズム感。「エリザベート」の黒天使役にも選ばれています。

2014年「ベルサイユのばら」新人公演では、オスカル役として主演も務めました。歌唱力も高く好評を得ています。ちょっとやんちゃな一面があり、スカイステージの番組などで上級生たちにいじられるかわいい姿は、ジャニーズJr.っぽい? 中学・高校時代にいた、女の子にいたずらしちゃう男の子みたいですよね!

5位 天真爛漫な笑顔が魅力!手越祐也似【月組・暁 千星】

暁千星出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ 新人公演ステージトーク#128『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』「暁千星・紫乃小雪」より
芸名:暁千星(あかつき ちせい)
初舞台:2012年 98期生
出身:広島県福山市
愛称:あり

珠城りょうさん率いる、若さ溢れる月組ですでにスターとして名前を連ねているのが暁千星さん。

これまで何度も新人公演主演を務め、バウホール公演でも「A-EN【ARI VERSION】」で初主演。天真爛漫で、暁さんらしい舞台を観せてくれました。2017年「All for One」での大酒飲み豪傑なポルトスも、いかつい男というより、暁さんの個性で憎めないかわいらしさ。

舞台での表情も、素顔も、ジャニーズの手越祐也さんに似ているというのが評判! 手越さんに負けない今後の活躍が期待できそうです。

4位 甘いマスクにキュートなえくぼ【月組・月城 かなと】

月城かなと写真右側が月城かなとさん
出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ タカラヅカ・プレシャス・スター#13「月城かなと・永久輝せあ」より

芸名:月城かなと(つきしろ かなと)
初舞台:2009年 95期生
出身:神奈川県横浜市
愛称:れいこ

今年月組に組替えとなった月城かなとさん。その甘いマスクは宝塚随一。

クールな表情から時折こぼれるえくぼがきゅんとさせてくれます。

現在は月組3番手ポジションだと考えられ、2017年「All for One」での敵役ベルナルドで強いインパクトを残しました。

雪組時代に大ヒットだったのが「るろうに剣心」の四乃森蒼紫役。御庭番衆を引き連れ二刀流で客席に出てくる月城さんに観客はキャーキャー盛り上がりました。「All for One」の立ち回りでも、とつぜん二刀流になる、四乃森蒼紫オマージュのような場面は話題となりました。


1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 宝塚歌劇団

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!