今日からサク読み!トレタメアプリ


十碧れいや

十碧れいやさんといえば、175cmのスラリとしたスタイルがトレードマークという星組期待の男役です。
2014年に宝塚バウホール公演で主演を果たすなど、今後の活躍が楽しみな十碧れいやさん。

そんな十碧れいやさんの気になる、ファンクラブとお茶会の情報です。

 

■十碧れいやさんのプロフィール




幼少期からバレエを習っていた十碧れいやさん。
その頃はバレリーナになることが夢だったそうです。
十碧れいや

しかし高校1年生のときに宝塚歌劇団の舞台を見てすっかり虜になって宝塚歌劇団への入団を決意、2005年に宝塚音楽学校を受験します。
宝塚音楽学校の合格倍率は国立・私立の有名大学よりも高いことで知られていて、2回、3回と受験する人がいる中で、十碧れいやさんは一発で合格します。

これって、超難関大学に現役合格するよりも難しいことなんです。
2年後の2007年に93期生として宝塚歌劇団に入団
入団時の成績は15番と比較的上位の方でした。

星組公演「さくら/シークレット・ハンター」で初舞台を踏み、その後、星組に配属され、数々の舞台を経験していきます。
2011年には星組の選抜メンバーとしてコマーシャルに出演、2012年新人公演「宝塚ジャポニズム~序破急~/めぐり会いは再び 2nd ~Star Bride~/Étoile de TAKARAZUKA」では主演を果たし、2014年宝塚バウホール公演「アルカサル ~王城~」ではW主演を果たしています。
アルカサル ~王城~

“自分は不器用なのでコツコツやるしかない”というのは、十碧れいやさんの口癖です。
男役として恵まれたスタイルと優しげな容姿、そして高いダンス力を持っているのは誰が見ても明らかなので、星組を牽引するスターとなること間違いなし!

十碧れいやさんは、「れな」「ポコちゃん」といった愛称で親しまれていますが、「れな」は本名から、「ポコちゃん」は不二家のキャラクターに似ているところからきているそうです。
ポコちゃん

そんなに似てますかね?

 


1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 星組宝塚歌劇団男役

この記事を見た人はこんな記事も見ています

星組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!