強烈!ギルガメッシュ左迅ビジュアル系の意外な素顔とは?

「男魂」をコンセプトにしたエンターテイメント性あふれるライブを展開し、観客を魅了し続ける人気ビジュアル系4人組バンド、ギルガメッシュ。

バンドのフロントマン、ボーカル左迅のプロフィールと、意外な素顔とは?

 

サービス精神旺盛!「男魂」ならぬ「芸人魂」?

左迅(サトシ)は、1984年10月生まれ。 168センチの長身に体重52キロとスレンダーなイケメンです。
左迅
<出典:twitter.com/satoshi_grgm>

学生時代の友人とバンドを結成し、現在では、全国ツアーも即日ソールドアウトするほどの人気ロックバンドに成長しました。海外でも高い評価を受け、2008年はヨーロッパツアーの成功をおさめます。

ライブでは、一度聞いたら虜になるシャウトの効いた歌声を聴かせますが、時には同じビジュアル系でも「コスプレ」路線を走ってみたりと、かっこいいだけではない意外性を見せて観客を楽しませます。



<出典:http://www.nicovideo.jp/>

バンドメンバーと、お笑いコンビ「やっさいもっさい」も結成。でも左迅は「お笑い担当」ではなく「イケメン担当」です。

 


かわいいペットの虜になった、ビジュアル系バンドマン


ライブでは激しいパフォーマンスをこなすビジュアル系の左迅ですが、家に帰ればかわいい「癒し系」の動物が待っています。白い体に黄色い頭で、頬をほんのり赤くそめた小鳥・オカメインコの福太郎くんです。左迅はこの福太郎くんが大好きです!

穏やかな性格が特徴のオカメインコは人にもよくなつくコンパニオンバードで、福太郎くんの愛らしい姿はツイッターにも度々登場し、左迅の溺愛ぶりが披露されていました。
鳥仲間からいじめられやすい、弱く小さな存在を大切に守る優しさが見られます。

 


ビジュアル系バンドマンの素顔とは?メイクを落としてみると・・・

ビジュアル系と言えば、少女漫画の世界から飛び出してきたかのようなルックス。そのメイクの下には、どんな素顔が隠されているのでしょうか。

易々とすっぴん顔は見せないぜ、というのが通例のビジュアル系ですが・・・
左迅
<出典:twitter.com>

あ、この人、見せちゃってます・・・。

ツイッターやブログであっけらかんと。

近所や会社にいる気さくなお兄さんといった風情で、しっかり映っています。中にはお笑いメイクも。どこか親近感も湧くけれど、でもやっぱりイケメンでした。
左迅
<出典:twitter.com>

というかなんだかメンズ雑誌に登場しそうなモデルさんです。イケメン。

 

結成10年越えバンドのボーカリスト

左迅
<出典:twitter.com>

ユーモア溢れるキャラと合わせて、心に深く刻み込まれる音楽を唄う事で、多くのファンを魅了するギルガメッシュ・左迅。バンドのフロントマンとして、音楽への追求とファンへの発信は止むことはありません。

今後も快進撃を期待させてくれるボーカリストです!

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!