今日からサク読み!トレタメアプリ


逢坂良太(おおさか りょうた)さんは、EARLY WING所属の大人気若手声優さんです。

その演技の幅の広い爽やかな声で豊富な出演経歴を持ち、声優としては破竹の勢いでスターへの階段を駆け登った逢坂さん。

逢坂良太 インタビュー

この記事では、そんな逢坂良太さんのプロフィールや、おもしろエピソードをご紹介しようと思います。

これでプロフィールの基本はばっちり?スターへの階段を駆け登った若手声優




逢坂良太さんは、1986年生まれの徳島県出身、血液型はO型。親しい人には『りょーちん』と愛称で呼ばれる事もあるとか。

2017年現在では華やかな活躍の目立つ逢坂さんですが、デビュー当初から花型、スポットライトの当たる場所にいたというわけではなかったようです。当時は端役や脇役での演技を務めることの多い声優さんでした。

しかし2012年4月、A-1Pictures制作のオリジナルアニメ、「つり球」にて初のアニメレギュラーにして主役として大抜擢された彼は、そこから目覚ましい活躍を見せることになりました。


豊富な出演経歴!最多は一年に主役を七本!


出典:©寺嶋裕二・講談社/「ダイヤのA‐SS‐」製作委員会・テレビ東京
ダイヤのA The RADIO(@diaace_radio) twitterより


『つり球』の主演、真田ユキ役の大抜擢を経た後、逢坂良太さんは一気にきらびやかなスターダムを駆け上がる事となりました。

その出演経歴は2013年には一年間で主役として七本出演するまでに!

2013年放映『はたらく魔王さま!』の真奥貞夫役、2015年7月には、TVアニメ『赤髪の白雪姫』のゼン王子役など、幅広く人気アニメの主役クラスを次々に演じ、2015年には第九回声優アワード新人男優賞を受賞しました。

その爽やかな声質の演技は、凛とした芯のあるものから強く少年らしい物まで幅広く、実力を感じさせます。



1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!