10,627 views

アイドル応援型ライブリズムゲーム「ドリフェス!」

「ドリフェス!」の世界観を二行で説明すると……

デビューをかけた夢のステージ「ドリフェス!」を目指し切磋琢磨するイケメンアイドルたち――。

そんな彼らの輝きのためにファンが思いを込めて贈る「ドリフェス!カード」(略してドリカ)――。


……という感じになるでしょうか。

出典:©ドリフェス!公式(@dfes_official)Twitterより

“アイドル応援型ライブリズムゲーム”と銘打って、2016年4月より配信されているゲームアプリ『ドリフェス!』。アミューズの若手タレントが声優を務め、フルボイスでシナリオを楽しむことができます!

“リズムゲーム”と言っている通り、基本的には多くのアイドルゲームと同じく、ステージ上で歌って踊るアイドルたちに合わせ画面をリズムよくタッチすることでポイントを稼ぎ、アイドルを応援していくというシステム。

特徴としては、ドリフェス!のメインアイテムである「ドリフェス!カード」(通称:ドリカ)を集めることでアイドルたちを応援し、またカードに描かれた衣装をアイドルに着せることができます。(男性版アイカツという言い方をする人もいますね)

出典:©ドリフェス!公式(@dfes_official)Twitterより

男性アイドルを応援するゲームはたくさんありますが、『ドリフェス!』ほど“応援する”という面に特化したゲームはないかもしれません。

なぜなら、ドリフェス!においてプレイヤーは、登場するアイドルの“ファンとして”ゲームをプレイすることになるからです。

最近のアイドルゲームだと、プレイヤーがプロデューサーやマネージャーだったりするので、アイドル達との距離が近く、徐々に恋愛関係へと発展……!なんていうこともありますが、「ドリフェス!」はあくまでファン目線。

進行していくシナリオも、プレイヤーは自分の部屋(「マイルーム」と呼びます)からテレビ番組を見ている、というスタイルです。

例えば「とつげき!バックステージ」という番組では、アイドルたちのオフに密着!という形式で、時にかっこいい、時にかわいい彼らの素顔を覗くことができます。

プレイヤーはそれをテレビの前で、ファンの目線で、ただひたすらキュンキュンしていればいい、というわけです(最高)。

しかもマイルームには、お気に入りのアイドルのポスターや缶バッチを飾れるという熱いこだわり要素もあり、ゲームの中でとことんアイドルファン生活を堪能できます!

アイドルとの恋愛関係というのもロマンチックですが、そういうわずらわしさを抜きにして、純粋にファンとして応援するからこそ、アイドルってキラキラして見えるものだと思いませんか?(……すいません妄想はします)


1 2 3 4>>

2 / 4

この記事をみんなにシェアする

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!