30,103 views

龍真咲 退団

2016年総決算!宝塚歌劇団を退団したスターたちのエピソード大紹介

宙組「Shakespeare」から幕切りされ、先日千秋楽を迎えた雪組「私立探偵ケイレブ・ハント / Greatest HITS!」まで今年も数々の名作を上演してきた宝塚歌劇団。

雪組 ケイレブ・ハント <出典:kageki.hankyu.co.jp>

そんな2016年は振り返ってみるとトップスターをはじめ、本当に多くのスターの皆さんが宝塚歌劇団を卒業されていった年になりましたね。


今回は彼女たちにとっても、そしてファンにとってもまさに一生の思い出となった感動の退団エピソードをいくつかご紹介していきましょう!


元月組トップスター・龍真咲さんの退団エピソード



月組トップスター龍さんのそのサービス精神旺盛な人柄からくるたとえ自身の卒業であっても笑いを忘れない姿勢に、ファンは寂しさから少しは救われたのではないでしょうか。

東京での千秋楽の挨拶ではそのことを象徴したような出来事が。退団同期となる萌花ゆりあさんを紹介する際に…


龍さん:「本人の承諾を得ておりますので申し上げます。萌花ゆりあ、結婚いたします!」

さらに龍さんは客席にいらっしゃった萌花さんの婚約者の方を指して

龍さん:「目立ってましたよ。白い服の人の中に青いジャケットで」

となんとファッションで名指し!

「そういうルールとは知らなくて…」と婚約者の方もたじたじになりながら返答している様子はなんとも微笑ましかったです。


大好きな麻衣子♡ 共に学び…歩み…あの時を迎えた。 かけがえのない存在。 まゆみも、コマも大好き。。 シシィが決まり…麻衣子にスカートをねだってみたら。。これあるよーと😊 有り難くお借りする事に!!見えないけどこのミモレ丈はなかなかない! しかもそれをミモザ丈と感違い💧 どっちでもいいやんなぁ😈 なんせ、お借りします♡ 麻衣子は、寿💍千秋楽に旦那様にお会いし任せたぞと目線を送った。届いてると良いが。。兎に角、白の中で青と華やかに目立ってらした✨✨✨ イェイ🌺🌺🌺 #萌花ゆりあ ちゃん #シシィ#お稽古#スカート#卒業写真#お幸せに

龍真咲さん(@masaki_ryu)が投稿した写真 -



このエピソードには見事なオチまでついていて…


龍:「申し上げます。
真咲、結婚…

……

できませんでした!!」

これには客席も爆笑の渦。

ずっと考えていたネタなのかもしれませんが、こんな大舞台で実行できるスターさんは龍さん以外にいらっしゃらないのではないでしょうか。


元星組トップコンビ・北翔海莉さん&妃海風さんの退団エピソード



こちらも星組トップコンビの退団公演でのエピソードから。

千秋楽の入りには次期トップスターとなる紅ゆずるさんが引く人力車に乗って登場した北翔さん。星組の皆さんお揃いの『北』印のTシャツを着て星組の団結力を魅せつけられたように思いました!


最後の挨拶では、今回同時退団となった専科の美城 れんさんを「音楽学校入学時に初めて声をかけてくれた人」、退団公演『桜花に舞え』で共演した同じく専科の夏美 ようさんを「文化祭でお化粧を教えてくれた人」と紹介。


組子とスタッフ、なによりものファンへの感謝の気持ちを述べ、最後まで『トップスター・北翔海莉』らしい挨拶でした。


妃海風さんは、北翔さんへの思いのたけを…

「とてもステキなダンナさまと出会うことができました。夢のような現実を見させていただき、幸せでした」


相手役スターに対して旦那様とこの大舞台で言い切ってしまうなんて、宝塚の歴史でも珍しいといってよいでしょう。それほど妃海さんには頼りになる、絆の強い相手役であった証拠なのかもしれませんね。宝塚に憧れ一ファンである彼女もまた、最後の瞬間まで北翔さんをはじめとするすべての方への愛を全身全霊をもって伝えていました。







元専科・美城れんさんの退団エピソード




北翔海莉さんと同期(84期生)で、同時退団となった専科の美城れんさんはまったくなにも思いつかないまま、最後の挨拶に挑んだそう。


それでも挨拶の中で最もうれしかったことのひとつに、「同期であるみっちゃんが自分が在籍していた星組でトップスターになったことだ」と語り、北翔さんへの同期愛で会場の涙を誘いました。


元雪組・大湖せしるさんの退団エピソード



まるで詩を朗読するような独特な言葉で挨拶をしたのが「るろうに剣心」で退団した雪組の大湖せしるさん。


「昨日より今日、今日より明日、もっともっと幸せになってくださいね!」に入る時、小首を傾げて「みなさまぁ?」とまるで甘えるかのように語りかける様子が愛らしかったです。


元雪組・蓮城まことさんの退団エピソード



大湖さんと同じく「るろうに剣心」にて退団となった蓮城さん。

「何年かして皆様の心の中に蓮城まことのかけらが残っているかどうか。そして、下級生に伝えてきたことが次の世代へ繋がる力になっているかどうか。それが答えです。」


という組の未来のことをみすえた言葉に素直に心動かされましたファンも多かったのでは。


元花組・鳳真由さんの退団エピソード


クリスマスはこんなので乾杯いかがですか? お主も悪よのう #早く寝なさい

おおとりまゆさん(@ootorispecialpanic)が投稿した写真 -


最後の挨拶でトップスター明日海りおさんにみりりんと呼ばせてくださいと舞台上でまさかのお願いした鳳さん。


明日海さんが優しく応じてた姿も印象的ですね。宝塚を本当に愛していた鳳さんの挨拶は寂しさと前向きにならないというせめぎあいがよくわかる内容でした。


「明日からは『これからが これまでを作る』という精神で、タカラジェンヌとして 生きてこられたことの誇りと感謝を忘れず、新しい人生に向かって進んで参りたいと思います。」


元宙組・天玲美音さんの退団エピソード



長年その華やかな歌声と演技で宙組を支えてきた天玲美音さん。

退団公演となったエリザベート千秋楽の会場入りでは、これまでのファンの方達への愛情を示すかのようにDREAMS COME TRUEの名曲「LOVE LOVE LOVE」を歌い、涙するひとも多かったようです。


元星組・十輝いりすさんの退団エピソード


. 王様と退団後初めてお会いしました!ずっと連絡はしていながら、お互いに色んな所飛び回っていて、ようやく日が合った💓 在団中から、ご飯行ったり温泉行ったり〜オフでも仲良くして頂いていた王様と、同じ公演で宝塚を卒業出来ると分かった時は、何たる奇跡だと思いました(°_°) 私があほな事しても、勝手に王様って呼び始めた時も「あははははー」と伸びやかに笑って下さったし、相談事には真剣に悩んで下さる、ほんまに、ほんまに、いい方‥( ; ; ) . #再会のまず第一声目 #えーーーー2人の驚きの声である #車両で待ち合わせしていないのに #私の車両に王様が乗ってこられた #引き寄せました #そこから喋る喋るご飯を味わう暇も無く喋る #2軒目でも私はケーキより王様とのお喋り #王様は私の席の後ろをお店の人が通る度 #お皿の上のケーキが気になるみたい #こっちを向いて王様! #十輝いりす さんの #ファンの皆様 #いりす様は今の所お変わりありません #きゃっこよかったです! #退団同期 #私は退団という所をいつも小さめに言う #いやいや退団の同期ね #素早く王様が突っ込むくだり今日やり忘れた #ちなみに王様とはのどか同盟結んでます #そう言った時も笑いながら私の右手の上に #自身の右手を重ねエイエイオーして下さった #それもやり忘れたからまた今度

真衣ひなのさん(@hinano_mai)が投稿した写真 -


星組公演「こうもり」で退団した十輝さん。

「タカラヅカ人生で大きな転機は星組への組替え。舞台人としても、ひとりの人としても沢山の刺激、学びました。育ててくれた宙組にも星組にも感謝。」


十輝さんのフェアウェルパーティには、両方の組からの生徒、元生徒がきてくれたそう。人柄がしのばれますね。


元雪組・真條まからさんの退団エピソード


真條まから <出典:kageki.hankyu.co.jp>

宝塚の全てに憧れて入団したという真條さん。

その確かな歌唱力と演技力は、これからの雪組に必要とされていた人材だっただけに残念という声があちこちから上がりました。


退団挨拶では「芝居の楽しさ、深さを知り、博多座公演の「星影の人」では影ソロ、「銀二貫」な亀吉は自分に近いお役だった。」とのこと。本当に幸せな宝塚人生だったことがよくわかります。


卒業する生徒の第2の人生が幸せでありますように


2016年退団者で印象に残る挨拶やエピソードを残したひとをピックアップして紹介しました。


寂しさと心地よい幸福感をもって卒業される生徒たち、彼女たちの思いを受けて宝塚はまた進んでいくのですね。


著者:seikacat

この記事をみんなにシェアする

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!