38,522 views

高槻といえば〇〇〇?ボンビーガールに出演!

大空直美さんといえば、下積み時代にテレビ番組『幸せ!ボンビーガール』へ出演したことでも有名です。お笑いコンビのハリセンボンさんが大空さんの生活感あふれる(?)部屋を訪れ、肺活量の訓練のために使うペットボトルや、1000円で買ったという筋トレ器具などがお披露目されました。

また、100円ショップでアルバイトをしながら、月収5万円の貧乏生活を送っているという事実も明かされ、新人声優ってこんなに大変なの?と感じた人も多かったようです。

パンの耳に焼き肉のタレをかけて食べている様子は話題になり、今でもたびたびネタにされています。

デレマス5thライブ宮城公演の際には、宮城の思い出として、牛タンしゃぶしゃぶを食べている写真をツイート。「昔はパンの耳を食べていたそらそらが、今では牛タンしゃぶしゃぶをたらふく食べている」と、ボンビーガールのことを思い出したファンからは、声優としてしっかりと稼げるようになった大空さんの成長ぶりを喜ぶ声が上がりました。

出典:©AONI ALL RIGHTS RESERVED. 大空直美(@osorasan703)Twitterより
ちなみにテレビ放送後には、Twitterのフォロワー数が一気に増えたり、大阪の友人から「缶詰送ろうか…?」とメールが届いたりと、かなりの反響があったようですね。

今や大空直美さんはいくつもの人気キャラクターを担当し、デレマスライブでは何千何万という数の人の前で歌って踊る人気声優。今のこの姿を、当時はきっと誰も想像していなかったはずです。「ボンビーガール」のこの変身ぶり、ぜひもう一度番組で取り上げて欲しいですね。

●「高槻と言えば大空直美」

「ボンビーガール」ではありませんが、最近またテレビで大空直美さんの名前と顔が登場し話題になりました。

マツコ・デラックスさんと関ジャニ∞の村上信五さんがMCをつとめる『月曜から夜ふかし』。同番組のコミケ特集の中で、コミケ参加者のある男性が、偶然にも村上さんと同じ大阪府高槻市から来た人だったことが判明します。

スタッフが彼に「高槻といえば誰?」という質問を投げかけました。すると彼は「大空直美さんっていう声優さん」と答え、「高槻といえば大空直美」というテロップとともに大空さんの宣材写真が画面に大きく映し出されたのです。

出典:©AONI ALL RIGHTS RESERVED. 大空直美(@osorasan703)Twitterより
「高槻といえば大空直美」というワードのインパクトと、人気のテレビ番組で大空直美さんが取り上げられたことに、Twitterでは大盛り上がり!大空直美さんの知名度の高さを物語る出来事となりました。

大空直美さんのさらなる活躍に期待!

大空直美
出典:©AONI ALL RIGHTS RESERVED. 大空直美(@osorasan703)Twitterより
貧乏生活を送った下積み時代を経て、今や大人気声優へと変貌を遂げた大空さん。地道な努力が実を結んだ結果なのだと思います。

大空さんと同じように、今まさに苦労をしながら、叶えたい夢がある人たちは全国にたくさんいるはず。大空さんの活躍ぶりと、いつも元気をくれるまっすぐの笑顔は、そんな頑張っている人たちみんなにとっての希望の光と言えるでしょう。

アニメ、ゲーム、ラジオなど、今後も様々な場面で大空直美さんの声を聴くことになりそうです。これからも大空さんの活動から目が離せません!

1 2 3 4

4 / 4

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!