4,175 views


乃木坂46歴代センター ~デビュー3年目以降2014~2015年編!~

8thシングル「気づいたら片思い」(2014年4月2日発売)では、西野七瀬が初のセンターに。いつの間にか片思いしてしまった女の子の心境を、切ない曲調で歌い上げました。


出典:youtube©乃木坂46LLC
乃木坂46 『気づいたら片想い』Short Ver.


9thシングル「夏のFree&Easy」(2014年7月9日発売)も、引き続き西野七瀬が2回目のセンター担当。夏らしい大胆な歌詞と元気なメロディが印象的ですね!


出典:youtube©乃木坂46LLC
乃木坂46 『夏のFree&Easy』Short Ver.


10thシングル「何度目の青空か?」(2014年10月8日発売)では、生田絵梨花が初のセンターに。生田は約4ヶ月の休業から、本作にて活動再開しました。


出典:youtube©乃木坂46LLC
乃木坂46 『何度目の青空か?』Short Ver.


11thシングル「命は美しい」(2015年3月18日発売)では、西野七瀬が3回目のセンターに。哲学的な歌詞と大人っぽい曲調は、他のアイドルにはない魅力たっぷりでした!


出典:youtube©乃木坂46LLC
乃木坂46 『命は美しい』Short Ver.


12thシングル「太陽ノック」(2015年7月22日発売)では、生駒里奈が2年ぶり6回目のセンター抜擢!明るい曲調は生駒のボーイッシュなキャラにピッタリでした。


出典:youtube©乃木坂46LLC
乃木坂46 『太陽ノック』Short Ver.


13thシングル「今、話したい誰かがいる」(2015年10月28日発売)は、乃木坂46初のダブルセンターを採用。4回目となる西野七瀬と、2回目となる白石麻衣が揃ってセンターに抜擢されました!


出典:youtube©乃木坂46LLC
乃木坂46 『今、話したい誰かがいる』Short Ver.



乃木坂46、今後もサプライズに期待!

やはり強い生駒、西野が頻繁にセンターを務める中、研究生からのセンター抜擢や休業明けのセンター抜擢など、ファンにとっても本人にとっても「サプライズ」なキャスティングがあるのも乃木坂46の魅力!

今後はどんなサプライズを見せてくれるのでしょうか!?

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!