新たな道を切り開く!新生モーニング娘。'15のメンバー紹介

中心としてメンバーを引っ張る!9期生の紹介



譜久村聖
<出典:d.hatena.ne.jp>



最初に、9期生の4人を紹介していきましょう。まずはリーダー譜久村聖です。時期エースと言われる彼女ですが、小さいころからモー娘。も所属するハロプロの大ファンで、他グループのメンバーを怪しい目線で見る事が趣味となっています。



生田衣梨奈
<出典:www.oricon.co.jp>


2人目は生田衣梨奈です。サブリーダーであり、メンバー屈指ともいえる運動神経の良さでチームを引っ張っています。アピール力が強く、どんどん前に出る事をいとわないハートの強さも持っています。

鞘師里保
<出典:www.digimonostation.jp>



3人目が鞘師里保です。perfumeも所属していたアクターズスクール広島の出身であり、普段のポンコツキャラぶりからは想像もできないダンスの腕前を誇っています。彼女は今年いっぱいをもってグループからの卒業を発表し、大きな話題となりました。

鈴木香音
<出典:blog.goo.ne.jp>



そして、4人目が鈴木香音です。アイドルながら太めの体型であり、太ったり痩せたりする事が都度話題になるなど「ぽっちゃりアイドル」としての地位を確立しています。



個性が際立つメンバーの集まり!10期生、11期生の紹介



飯窪春菜
<出典:masapanland.wp-x.jp>


次に10期生を紹介していきましょう。まずはサブリーダーの飯窪春菜です。運動神経が悪く漫画ヲタの彼女ですが、先輩である9期生の生田衣梨奈との、ガチか演出かわからない不仲アピールは話題を呼んでいます。

石田亜佑美
<出典:blogs.yahoo.co.jp>


2人目は石田亜佑美です。歌とダンスの実力はトップクラスで、出身地である宮城県仙台市の郷土愛を前面に押し出しています。


佐藤優樹
<出典:matome.naver.jp>


3人目は佐藤優樹です。抜群のルックスと歌や踊りで見せるセンスの良さからファンの間では「天才」と称されています。

工藤遥
<出典:blog.exhv.jp>


4人目は工藤遥です。ボーイッシュな見た目でハスキーボイスが魅力の彼女は、コメント力も高く将来性が注目されています。

小田さくら
<出典:www.oricon.co.jp>


メンバーでは唯一の11期生となる小田さくらを次に紹介します。モー娘。の枠を超えて、ハロプロ全体の中でもパフォーマンスの実力は3本の指に入ると言われる彼女。2015年甲子園で共に出身地の高校が決勝で対決したことで、石田亜佑美と「甲子園決勝対決」をしたことは話題になりました。





ダイヤの原石が集まった!最も後輩である12期生の紹介



尾形春水
<出典:www.colorful-hp.net>



最後に紹介するのが、一番後輩となる12期生メンバーです。1人目は尾形春水。フィギュアスケートを特技としている彼女は特にダンスにおいて今後の伸びしろが期待されています。


野中美希
<出典:helloprocanvas.ldblog.jp>


2人目は野中美希です。9期生の鈴木とともにダイエットに励む様子がSNSに紹介されましたが、ファンの間では美少女化がどんどん進んでいる、と話題になっています。


牧野真莉亜
<出典:www.youtube.com>



3人目は牧野真莉亜です。メンバーの中でも身長が高く大人っぽい顔立ちをしている彼女。大の野球好きであり日本ハムのファンで、ステージ上でも応援歌を披露しました。


羽賀朱音
<出典:suzushir0.tumblr.com>


4人目は羽賀朱音です。メンバー最年少の彼女は研修生時代から6期生の元リーダー道重さゆみのお気に入りで、既に高い認知度を誇っていました。書道7段の腕前と流暢な英会話力を持ち、早くも将来が楽しみな逸材です。





ダンスに歌に華麗さをアピール!さらに進化するモーニング娘。'15


モーニング娘15
<出典:www.helloproject.com>




以上見てきたように、新生モー娘。は一人一人が際立つ個性を放っています。楽曲では常に注目の的となる鮮やかなダンスパフォーマンスとともに、今後も目の離せない存在となっています。

※記事初出時に、羽賀朱音が書道6段という記載がありましたが、正しくは7段でした。訂正してお詫びいたします。

コメントを投稿する

1 件のコメント

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!