新たな歴史を築き上げる!SKE48を卒業する松井玲奈のこれまでの活躍とこれから

新たな歴史を築き上げる!SKE48を卒業する松井玲奈のこれまでの活躍とこれから


松井玲奈
<出典:twitter.com>


SKE48の1期生として長らくグループを支え、華やかな活躍をしてきた松井玲奈。残念ながら卒業が発表されましたが、彼女のこれまでの活躍を振り返ることで、いかに松井玲奈という存在がグループにとって大切なものであったかを見ていく事にしましょう。



初期の松井玲奈は「もやしっ子」だった!?



松井玲奈
<出典:topicks.jp>


AKB48全国展開プロジェクトの第1弾として、名古屋市栄に誕生したSKE48。松井玲奈はその立ち上げ当初からのメンバーでした。




同じ1期生の松井珠理奈とともに「ダブル松井」としてチームを引っ張っていく存在だったのです。




しかし、活発な性格でグイグイメンバーを引っ張っていく「動」だった松井珠理奈に対して「静」の印象が強かった初期の松井玲奈。体の線が細く色白で、非常に大人しい性格であったことから、メンバーから「もやしっ子」とさえ呼ばれていました。





ダンスや歌の経験もなかった彼女。「SKE48になくてはならない存在」にまで成長した要素は何だったのでしょうか。




自分の殻を破り成長していった松井玲奈


松井玲奈
<出典:majigaku.jugem.jp>





「もやしっ子」と呼ばれても懸命につづけた、公演に出るための歌や踊りのレッスン。それが徐々にファンにも認められ、2009年AKB48総選挙では松井珠理奈とともに29位でランクイン。しかし「まだまだ上を目指せる」と、結果には納得せず、どんどん自分を出していく発奮材料とするのです。






バラエティーでは「か弱そうな身体なのに大の激辛好き」というキャラを確立させ、翌年出演したドラマでは「ゲキカラ」というキャラ名で普段の姿からは想像もできないようなキレたキャラクターを演じ切り話題となりました。





新たなフィールドでの挑戦。最近の松井玲奈の活躍とこれから。


名古屋行き最終列車
<出典:www.nagoyatv.com>


その後の総選挙では常にベスト10入りして選抜常連となるなど、安定した人気を誇りました。




一方で2014年には、AKB48の公式ライバルとして頭角を表していた乃木坂46に兼任(交換留学生)という形で移籍をします。アイドルとしての本業で新たな経験を積んだ他、バラエティーでは「鉄道大好きアイドル」として豊富な知識を披露、新たな一面も見せます。






そして先日、8月を持ってSKE48を卒業する事を発表、今後は主に女優として、お芝居の道に進んでいく事が本人の口から発表されました。




様々な魅力を持った松井玲奈の未来予想図



<出典:youtube.com>



デビュー当初はか弱い印象でしかなかった松井玲奈は、ファンの後押し、そしてバラエティーで自分の殻を破るような活躍をすることによって、華やかなスポットライトを浴びるまでに成長しました。そんな彼女の今後の活躍も非常に楽しみなものとなっています。

タグ SKE48
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

48グループの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!