まるでフル稼働ATM?K-POPファンなら共感できる?「あるある」


33,568 views

今や日本にあふれるK-POPファン。一途に1人や1グループだけのファンをしている人も、複数グループのファンをかけ持ちする雑食さんもいます。そんなKぽペンなら誰もが共感できる!?「あるある」をご紹介します。

365日フル稼働!?雑食ファンはとにかく休みがない

最初は1つのグループを追いかけていましたが、カムバがない時期に他のグループのことも好きになり出し、どんどん雑食に。雑食の進行を止められずに、自分でも少し恐怖を感じているほどという方!

次々と気になるグループがカムバックしてきて遠征やコンサート参戦が1年中続き、CDを聴いたり、DVDを見たりと毎日大忙しのことと存じます。サイン会やチケットの申込みなども次々と迫ってきて、キャリアウーマン以上の多忙さになりませんか?

雑食は休みがなく心身ともに疲労困憊ですが、やっぱり色んなグループの活動が次々と決まるので、ファンにとっては嬉しい悲鳴です!大変だけど、その分推しのかっこいい&可愛い姿をたくさん見れる、至福のひとときですね!これだから雑食は辞められない。

推しの系統を分析する

雑食はそのグループごとに推しがいますよね!マンネ(末っ子)が好きな人はどのグループでもマンネが好きだったり、髪が黒い人が好きだったら髪が黒い人、ボーカルが好きな人はボーカルといった感じに推しを並べてみると系統が被っているあるあるがあります!

逆パターンで、推しを並べてみるとマンネや最年長、黒髪や派手髪、ボーカルやラッパー、ダンス担当と推しが全く被ってないのもあるあるです!

よくあるのは、長年ビジュアル担当の美形を好きになってきたのに、「あれ、この子だけ糸目だ」「あれ?ちょっとブサイク?」「あれれ?太ってる?」など、異色の推しが出現してくること。なんかこの推しだけ統一感ないな~なんて思うこともあります。

VLIVEアプリに課金

LIVE映像やVOD映像をスマホで楽しむアプリ、VLIVE。

いろいろなグループが無料で放送していますが、有料での放送もありますよね!お金を使っていて金欠でつらくても、推しの放送は課金して見てしまいます!それこそがKぽペン!

例え推しがものすごく遅い時間に放送を始めても、1時間まるまる食べ物を食べているだけの動画でも、とにかく観ずには寝られない…!Vアプリのせいで寝不足…あるあるですよね。

そしてVアプリを見ている時は必死にスクショをしまくってしまう…だって推しの可愛い姿を一瞬たりとも逃したくないんだもの!

うちわ作りしている時に気付くこと

手作りうちわを持ってライブに参戦する方、ハングルの細かいところや曲線を切ったり貼ったりするのが大変ですよね!

雑食オタさんは、色々な推しのうちわを作っていると思いますが、名前を切っているときに気付くこと。

『あっ!この子の名前めっちゃ切りやすい!』

MONSTA Xの「IM(アイアム)」や、VICTONの「찬(チャン)」などうちわに貼りやすい名前もあれば、「동현(ドンヒョン)」「민혁(ミニョク)」「 지환(ジファン)」などはスペースのとり方に迷う。そして〇がめっちゃ切りにくい。

推しが難しい名前だと、ボードを作るのもめちゃくちゃ大変です。

体調不良はまじで事務所を恨む

K-POPアイドルは忙しいスケジュールをこなしている中、緊張やストレス、過労で体調不良を起こすことも多いです。

たくさん活躍してくれることは、ファンたちにとってうれしいことですが、体調不良になるまで活動してほしいとは思っていません!どれくらいのスケジュールがこなせるか、事務所はアイドル達のことをもっとわかってほしい!

売れっ子アイドルになると、1年間1日も休みがないというアイドルも…。お正月や年末年始も家族と会えず、番組収録に参加したりしていると思うと、とても辛いです。特にヨジャドルは体力も無いので、睡眠時間はしっかり確保してほしいなと思います。

また、ビジュアルが重要な世界なので、1日をさつまいも一欠片で過ごしたりなど、体型維持を強いられることも。そうなるとメンタルも沈んでしまって、生活にも支障が出てしまいます。

忙しいからこそ事務所は心と体のケアはしっかりお願いします!

カムバ決定~!渡韓が常習化

Kぽペンになると日本のコンサートだけでなく、韓国で行われるコンサートにも行ってみたくなりますよね!サイン会なども代行を受け付けてくれる会社は多いので、手軽に誰でも行けちゃいます。

はじめて行くときはいろんなことを調べて、準備万全で不安と期待が入り混じり渡韓しますが、1回行ってしまうと海外にしては安いし、距離も近い、時差もないということですっかり常習化(笑)

飛行機に乗ってちょっとたったらもうそこは韓国なんですもん!

韓国語での会話が日常化

Kぽペンになるとネットにあがった韓国の番組も見るようになります。韓国語で話していても関係ない!会話の意味が分からなくても永遠に見ていられる、それが推し。

ですが、ある日突然韓国語を勉強するスイッチが入り、韓国語も聞き取れるようになってきます。するとどうでしょう、日常会話に韓国語が入ってくるではないですか!

そして自然とファイティン、オッパ、オンニ、マンネ、サランヘ、チョア、チンチャ、ケンチャナ、アンニョン、コマウォ、ミアネ、マシソヨ・・・などなど日本語の間に韓国語の単語を入れて会話をする、ルー大柴式会話をするようになります。

大好きなアイドルと韓国語で会話したい!という意欲はものすごいもので、半年後には立派にアイドルと韓国語で会話できるようになったというのもあるあるです。「語学は多読・多聴」と言いますが、K-POPファンは日常的にそれができています。

「まだまだ分からないよ涙」と言う方も、韓国語は日本語ととても親和性のある言語なのでかる~い気持ちで勉強してみると思ったよりも勉強しやすいということが分かると思います。


金銭感覚が麻痺して軽率にお金を出す

K-POPアイドルが日本で行うライブのチケットは基本的に高い(1万円強)!でもあのクオリティのライブに対しての金額なので不満はありません。

大所帯のグループで、例えばSEVENTEENのように13人であれば、チケット代が13000円でも、1人1000円で見られちゃうんだ!安い!という考えに至ります。

軽率にお金を出してしまうことに対しても、大好きなアイドルの懐に入り生活が潤うなら、お金なんて惜しくないです!

そして、日本のアーティストのコンサートに行くとチケットが思いのほか安くて、「ゑ!?」となるのもあるあるです。

ポスターへの執着がなくなる

Kぽペンの部屋は基本的に推しのポスターで壁が埋め尽くされています。CDの初回限定特典のポスター、最重要項目だったりしますよね!ですが、それもだんだんと「ポスター?んー、なくてもいいかなぁ・・・」と気持ちが変わってくることも。

「ポスターを張ってるとお洒落な部屋にならない」「人が呼べない」「見られている気がして落ち着かない」などすこーし不都合なこともあるんですよね。また、サイズも大きく保管が難しい。お取引もしずらいです。

送料もかかってしまうので、「初回ポスター無しだと割引」という通販サイトもあるため、最初から貰わないという選択をする人も多いです。

ポスター以外にも、無限にグッズは供給されるので、保管しやすい物の方が嬉しかったりします。

整形に興味が湧く

整形大国・韓国!K-POPアイドルもどこかしら整形をしている人がほとんどと言っていいんじゃないでしょうか。

一般人でも10人に8人が整形をしていると言われていて情報も溢れているので、今や日本から整形のために韓国へ行くことはメジャーになりました。

「お?またやったな( ^ω^)」と推しの変化に気が付くのは当たり前。どこがどう変わったのか過去の写真を並べて観察していると、「垢ぬけたなぁ。わたしもやってみたいなぁ」と思ってしまう事、ありますよね。



テカテカの白肌にティントで染めたリップが定番

K-POPが好きになると、メイクも韓国っぽくなるのは定番。中でも、リップメイクアイテム【ティント】はみーんな持っていますよね!

グラデーションリップも手軽に作れ、唇の角質層へ浸透し、唇自体を染めて色味をつけるため、唇の水分量や温度で色が変化するというオシャレアイテム。世界中のコスメブランドでも定番となりました。韓国好き以外にも、「落ちないから楽」ということで浸透しています。

また、K-POPアイドルの肌はムルグァンピブ(水光肌)と言われ、つやっと艶めいた水分を感じる肌が流行中。まずは、Kポペンならお決まりのクッションファンデでお肌に艶を与えます。

口コミ1万件!韓国で本当に人気の「クッションファンデ」TOP10



水光肌にするためにアイドルのメイクさんたちの間でもおなじみのアイテム「エチュードハウスのニンフオーラボリューマー」も渡韓の際に指名買いする定番になりました。手持ちのファンデに混ぜて使えるので便利ですよね。

つやつや肌に赤く上気した唇はまるで正装??

様々な肌トラブルやリフトアップ効果を実現!韓国最新美容『塗る金の針』。整形は抵抗がある人は見てみて!

カメラに詳しくなる

韓国のコンサートやイベントでは写真撮影をして良いタイミングがあることも。サイン会ではとにかく撮り放題なので、これは中毒性がやばい…。一回のイベントで数千枚は推しの写真を撮っています。

そしてマスターのように、カッコよく写真を撮りたいのでカメラについて勉強、するとみなさんいつの間にかカメラについて詳しくなるんです!

自分のカメラで素敵な瞬間を写真に収めたときの嬉しさはたまりません!メンバーが多いグループ全員が1枚の写真に収まったときは感動するし、謎の達成感があります。

*渡韓の際にカメラレンタルはどこがおすすめ?など詳しく解説中!➤➤こちら

付箋大好き人間

サイン会ではサインを書いてもらうときにポストイットにメッセージを書いて見てもらうことが許可されています。質問を書くと、それにお返事を貰えることも。そのため、内容に加えて、「かわいい付箋」「おもしろい付箋」など付箋にもこだわりが出てきてしまいます。

文房具大国、日本。韓国にはありそうでないようなネタ系付箋からお洒落なものまで、「なぜ付箋にこんな沢山の種類が・・・」とバリエーションの広さにおどろきつつも、段々とかわいい付箋集めにはまっちゃう、そんな自分がいる・・・!



くまちゃんデカふせん。

空港での出待ちに慣れる

出発した空港や出発した時間がわかれば、「成田空港に着くのか羽田空港に着くのか」「何時に着くのか」がわかり、さらにはどこの出口から出てくるのかもパパっと調べてしまえる時代。

いつ到着するかわからない疲れもないので、タイミングが合えば「空港行っちゃおうかな?」とノリで行けるようになります。

ですが、出待ちファンのマナーはだんだん酷くなってきていますね。いつまでも空港内をついていったり、写真を撮るために脚立を持参したりと一般の利用者さんの迷惑になる行為を平気でする人が多すぎます。

空港出待ちを禁止しているアイドルはもっての他、許容してくれているアイドルの場合でも静かにマナーを守って出待ちをしましょう。

00Lineとか若すぎて恐怖

Twitterを見ていて00Lineとか書いてあるの見ると「若・・・!」とびっくりする。
でも、アイドルですらもうミレニアム世代がたくさん登場しているんですよね…。思えば00っていっても既に成人。

それを見るとまた00line以降にも軽率に沼落ちしちゃいそうですw

まとめ

Kぽペンあるある、共感できるものはありましたか?
どしどし教えてください。トレタメ公式Twitterはこちら
Kぽペンとしてあなたのあるあるもお待ちしておりますよ!

■関連記事
渡韓でのサイン会・コンサート参戦時必須アイテムBEST5!これさえあれば何もいらない
渡韓歴12年の私が本当におすすめできる綺麗&お手頃価格な明洞のゲストハウス
アイドルや芸能人と仲良くなる方法を思い付いたから見てみて!実際私、会ったことあります!(ほぼ女性向け)

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!