人気バンド[Alexandros]を解剖してみた!


9,620 views


ゲロルシュタイナーとコラボされた曲「starrrrrrr」

2013年にリリースされた[Champagne]時代の6枚目の曲です。

「光の気泡」をコンセプトに作られてたPVがとてもキレで、炭酸のシュワシュワした音も入っているので是非映像とともに聴いて欲しい曲です。炭酸ドリンクのCMという事もあり、とても爽快で軽快な曲調です。こちらの曲も歌いだしに英語が含まれていますね。
[Alexandros]の曲は英語と日本語が上手に入り混じっていて、一度聞くとその気持ちよさの虜になります。

ボーカルの川上洋平が帰国子女と紹介しましたが、ベースの磯部寛之も4年間アメリカで育った経験があります。川上洋平と同じく青山学院大学出身でそこで知り合ったと言われています。

 

[Alexandros]はover the world!

Alexandros

彼らの言葉にも良く出てきますが、[Alexandros]や[Champagne]の曲はどの国の人聞いてもかっこいいと思ってもらえることを意識して作られているそうです。

自分たちが世界一だということを証明するという言葉も彼らが言うと、夢のようなこと簿に思えませんよね!
それは曲からもにじみ出ており、他と比べようもないリズムは世界に十分通用するのではないでしょうか。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 邦楽ロック音楽[Alexandros]

邦楽ロックの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!