今日からサク読み!トレタメアプリ


TWICE出典© JYP Entertainment TWICE 公式Twitter 防弾少年団(BTS)出典© BigHit Entertainment BTS公式Twitterより
日本では今、第2次韓流ブームが来ていると言われています。

TWICEや防弾少年団をはじめとするアイドルグループが日本のオリコンチャートでは常に名前を並べており、コンビニで並んでいるファッション雑誌などの表紙を飾ることも珍しくありません。

若い女の子を対象にしたティーン誌では韓国アイドルのメイク方法を教えてくれるコーナーが毎回掲載されていたり、もう少し大人向けの雑誌でも韓国旅行で外せないおすすめスポットの紹介もよく見られます。

まずは韓国でデビューしてそのあとで日本デビュー(イルデ)が当たり前の時代です♪

TWICEやNCT、公園少女のようにグループの中に日本人メンバーが所属しており、日本で活動するにあたり言語的な問題が全くないグループもたくさんいます。

今回はグループの中で日本語を担当している韓国人メンバーにスポットを当てて紹介したいと思います♡

各グループの日本語担当メンバー紹介

Wanna One ミニョン(ミンヒョン、민현)

ミニョン出典© Wanna One公式Twitter
Wanna One(ワナワン)はPRODUCE101シーズン2から2017年にデビューした11人組男性アイドルグループです。

現在防弾少年団と並んで韓国で最も人気のボーイズグループといっても過言ではありません。

ミニョン(민현)は1995年8月9日生まれの23歳。釜山出身で愛嬌があまり得意ではないメンバーです(韓国では釜山出身の男は無愛想だと言われています)。

Wanna Oneのメンバーの中でミニョンは日本語がとっても上手なメンバーの一人です。
なぜミニョンが日本語がうまいかというと、ミニョンは元々NU’ESTのメンバーで2014年にすでに日本でデビュー済み!

所属事務所が日本活動に力を入れようとして、一生懸命日本語を勉強させたみたいです。そのおかげでミニョンの日本語はとっても流暢なんですね。

ONF(オンエンオフ/온앤오프)ラウン

ラウン出典© WM Entertainment ONF公式Twitter
ONF(オンアンドオフ/온앤오프)は2017年にWM Entertainmentからデビューした7人組ボーイズアイドルグループです。

韓国語でグループ名の読み方は「オネノプ」。

まだデビューしたばかりの新人グループの中で日本語担当をしているのが、マンネ(末っ子)のラウンです。

ラウンはONFのマンネらしく、可愛らしくて愛嬌たっぷりの魅力の持ち主。

ラウンはYG Entertainment主催のオーディション「MIX NINE」に出演して、見事にデビューを勝ち取ったことで話題になりました♪

ONFは日本でショーケースを行なったことがありますが、ラウンは日本人メンバーU(ユウト)も驚くほど流暢な日本語で挨拶をしてびっくりされました。

fromis_9 ギュリ(규리)

ギュリ(규리)出典©Off The Record Entertainment fromis_9公式Twitter
fromis_9(プロミスナイン)はMnetが主催するオーディション番組「アイドル学校」で誕生した9人組ガールズグループです。

ギュリ(규리)はfromis_9に所属しながらも自身の力不足を理由に8月まで放送されていた「PRODUCE48」に出演。

「PRODUCE48」では日本人練習生と韓国人練習生の間に立って、コミュニケーションの手助けを行うなど日本語を話す場面が度々放送されました。

AKB48グループの中でも友達がたくさんできたようで、NGT48の山田野絵ちゃんとはとっても仲が良いみたいです♡

他のAKBグループのメンバーもギュリと山田野絵が仲良しだというエピソードを聞いて、「ギュリちゃん日本語上手だもんね!」と話していました。

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

MOMOLANDONFUNBWanna One

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!