今日からサク読み!トレタメアプリ


どうも~!なんだか最近ブログを書きまくっている、トレタメ編集部のしもDですヽ( ・∀・)ノ

およそ1年半前にカラオケで歌うのが難しい邦楽男性アーティストまとめという内容の記事を公開したんですけど、これが思わぬ大反響・・・!


たくさんのカラオケガチ勢の皆さんに届いたのかと思うと感慨深いですな・・・(*‘ω‘ *)

そこで好評を記念して今回はカラオケガチ勢の僕が選ぶ!カラオケで歌うのが難しいアーティスト、【高音頻出編】をお届けしていきたいと思います。

【高音頻出】というのは、最高音は高すぎないけど、その最高音や最高音付近の音を終始使い続ける恐ろしいアーティストのことです・・・!

しかもこれらのアーティストは天然ミックスボイスの持ち主である可能性が高く、ヘッド寄りで歌うとキンキンしすぎて違和感が出るし歓声点を行き来するような高さが続くので相当なスタミナがないと歌いこなせないのです・・・きついわぁ・・・

それではそんなカラオケで歌うのが難しい【高音頻出】男性アーティストを実際にご紹介していきます!

1 2 3 4>>

1 / 4

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

しもD

この記事を書いた人

ラルクと椎名林檎と相対性理論で育ったサブカルメンヘラバンギャルおじさんだよ!本命盤はDEZERTで、ゆるめるモ!あの推しです( ‘-^ )b

この記事をみんなにシェアする

スタッフブログの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!