JETなDOするLIFEなう、のフレーズが耳に焼きつく、Hi Hi JETが送る最高のパフォーマンス

NHKBSプレミアムで毎週放送されている少年倶楽部に、Hi Hi JETは颯爽と現れました。

Hi Hi JET <出典:https://twitter.com/S2mfWXxxlUZCbuI/status/695261218471215104>

オリジナル曲「Hi Hi JET」はJETなDOするLIFEなう、というキャッチーなフレーズ、ローラースケートを自在に操るパフォーマンスを披露!彼らの魅惑のパフォーマンスとは。

Hi Hi JETってどんなグループ?


Hi Hi JET <出典:http://memotobijin29.sakuraweb.com/article/166678587.html>

Hi Hi JETは2015年10月に結成された橋本涼、井上瑞稀、羽場友紀、猪狩蒼弥からなる4人組。

猪狩以外の三人が2000年生まれ、猪狩は2002年生まれと若いメンバーで構成されたグループです。

しかし、橋本、井上、羽場の三人は2009年にはジャニーズ事務所に入所し、既に6年の経験がある実力派Jr。猪狩は2013年に入所ながら、ローラーゲームチーム、東京ボンバーズに所属する父を持ち、ローラースケートを得意としています。

Hi Hi JETのパフォーマンス


Hi Hi JET <出典:http://prcm.jp/album/0d3eb6e59f4fb/pic/56953303>
リズミカルな前奏に乗って1人が舞台に滑り込んできます。

そのあとに三人が続きHi Hi JETのパフォーマンスが始まります。少年倶楽部の舞台では井上くんがトップバッターで登場するときもあれば猪狩くんのときもあります。

最初の頃は表情もどこかぎこちなく、つまづいたりする場面も毎回のように見られ、ファンはひやひやしたり、かわいいなあと思ってそれもまた見所だったのですが、最近は動きにキレがあり、ローラースケートのスピードも上がっているように見えます。

毎回見るたびにスキルアップしているようで、4人の動きも勢いがありつつきちんとまとまっていて、その上達ぶりには目を見張るものがあります。




JETなDOするLIFEなう


Hi Hi JET <出典:https://twitter.com/M_gaya4418/status/696984442363969536>

Hi Hi JETを一度聞いたら頭に残って離れない、JETなDOするLIFEなうのフレーズ、これをきっかけにHi Hi JET中毒になるファンが多発しています。

加えて、高校1年生になった井上くんが、あどけなかった少年時代から脱皮し、きらきらな瞳に大人びた表情を見せ始め、ファンをドキドキさせています。

また橋本くんのやんちゃそうな目力の強さ、圧倒的弟キャラの羽場くん、あどけなさがなんとかしてあげたくなる猪狩くん、4人それぞれの個性がファンをひきつけて離しません。

Hi Hi JETのこれから


今後Hi Hi JETは少年倶楽部の中心メンバーとして、その存在感を絶対的なものにしていくに違いありません。ダンスや歌やローラースケートの技術にさらに磨きをかけ、切磋琢磨しながら成長していく彼らから目が離せませんね!

タグ Hi Hi JET
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!