23,395 views

「CAPTAIN NEMO」で3番手娘役の立場。超人気の朝美絢の相手役!?

2017年、潤花さんが掴んだ大きなチャンス!
それが、彩風咲奈さん主演の『CAPTAIN NEMO-ネモ船長と神秘の島-』のラニ役。
CAPTAIN NEMO-ネモ船長と神秘の島-出典:©宝塚歌劇団 公式HP 雪組公演『CAPTAIN NEMO-ネモ船長と神秘の島-』より
インド藩王国の王女の役で、華やかに存在をアピールしました。

この作品は、ストーリーの展開には少々、賛否両論がありましたが、若手のホープが集まっていて、そんな中に加われたというだけでも華やかなキャリアの一つとなります。

潤花さんの役柄は、ストーリーにも関わる大きな役。ヒロインの彩みちるさん、野々花ひまりさんに次ぐ大きな役でした。

いわゆる大抜擢!
一気に注目が集まりました。

ただ、ちょっと先述したようにストーリーに難あり。

セリフはあまりないのに、なぜかモールス信号を打つ(歌う)場面があったとのこと。ですがそのシーンがとってもかわいかったと評判でした。

ストーリーではそれほど関わらなかったものの、フィナーレでは、朝美絢さんの相手役として踊っています。

組替えで雪組に来たばかりの朝美さんは今をときめく超イケメン!

そんな方の相手役で踊れたとはとてもおいしいことです。

潤花さんにとってはプレッシャーだったでしょうが、美しいコンビ姿はファンにとっても納得の場面となったようで、喜びの声も聞かれました。

https://twitter.com/chapidaimon/status/902136474614743040

https://twitter.com/manan_03/status/902853199651995649


1 2 3>>

2 / 3

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 宝塚歌劇団雪組潤花

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!