今日からサク読み!トレタメアプリ

15,136 views

宝塚ファンにとって、緊張の一日となる“集合日”。配役などが発表されるのはもちろん、退団者が発表される日でもあります。

宙組大劇場公演「天(そら)は赤い河のほとり/シトラスの風-Sunrise-」の集合日は、2018年2月1日。

退団者のお知らせには星条海斗さん、結乃かなりさん、朝央れんさん、そして潤奈すばるさんの名前がありました…。

98期生の潤奈さん。まだまだ活躍が期待されていただけに、驚いたファンも多かったのではないでしょうか?

そこで今回は、2018年6月17日付けで退団を発表した、潤奈すばるさんのこれまでを振り返ってみたいと思います。

潤奈すばるさんのプロフィール

潤奈すばる出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組・潤奈すばるプロフィールより
潤奈すばるさんは、神奈川県川崎市出身。出身校は、私立和光高等学校、身長170cmのすらっとしたビジュアルが印象的な男役さんです。

2012年宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で98期生として初舞台を踏みました。

主な98期生の男役には、飛龍つかささん、暁千星さん、天華えまさん、綾凰華さん、瑠風輝さん。娘役には、真彩希帆さん、有沙瞳さん、遥羽ららさんなど、スターを多数輩出しています。

潤奈さんは、見た目とは少しギャップのある「りりちゃん、りりこ」の愛称で親しまれていますが、どうやら自分のことも「りりこ」と名前で呼んでいるようですね。

2016年に発売された若手を特集する雑誌「NEW GENERATION Ⅳ」にも選ばれた爽やかイケメンの一人称が「りりこ」だなんて…。

これぞギャップです…!


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!