今日からサク読み!トレタメアプリ


ジャスティンビーバー


今や若くしてセレブの仲間入りをしたジャスティン・ビーバーですが、一体何がきっかけでここまで有名になったのでしょうか?理由は、Youtubeでの歌手活動を認められたのがきっかけだったといいます。

テレビに引っ張りだこ「ジャスティン・ビーバー」

日本では、親近感がある普通の若者がアイドルとなることが多いですが、アメリカのエンターテイナーは実力主義でプロばかりいると言われてきました。実際、彼はどうなのでしょうか?ビーバーは米国のテレビ番組ではEllen DeGeneres Showにたびたび出演しています。X factor in USAでは審査員として登場し、アメリカン・ダンスアイドル (So You Think You Can Dance)にも出演していることから、実力派であることがわかります。

ジャスティン・ビーバー


自己分析力もある「ジャスティン・ビーバー」


こういう米国を代表するような番組に多く出演しているビーバーですから、天狗になっているのではないかと思われているのかもしれません。彼のスキャンダルは芸能番組などで紹介されていますから、誤解されやすいですが先ほどのEllen DeGeneres Showを観てみると、彼は非常に謙虚です。そして彼は自身のこと、世間から思われていることなども、十分認識しているのです。

巨額の寄付を行うセレブ「ジャスティン・ビーバー」

ジャスティン・ビーバーと言うと、はじめから金持ちだったのだろうと思われがちですが、彼は、低賃金の事務職で生計を立てていたシングル・マザーによって育てられました。Youtubeがきっかけで歌手になったというのですから生い立ちから、何のコネもなく実力でセレブにまで上り詰めたのです。そして、Ellen DeGeneres Showでは、恵まれない人のために多額の寄付活動まで行っています。

ジャスティン・ビーバー


セレブとなったジャスティン・ビーバーも、母子家庭に生まれ、Youtubeがきっかけで歌手になりました。報道やお騒がせが多いビーバーですが、彼は夢をつかんだ若者の一人であると言えるでしょう。

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

洋楽の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!