今日からサク読み!トレタメアプリ

307,958 views

2018年最新!K-POP男性アイドルグループ人気ランキングの人気順は?一番人気のグループって?

2017年から集計していたK-POPボーイズ人気ランキングの投票総数は、集計時点で7,955票、約8000票が集まりました!

投票にご参加いただいた皆様、ありがとうございます♡

この記事では、その投票結果+SNSでの投票+韓国ファンサイト、ファンダムの総数で総合的にK-POPボーイズ人気ランキング2018年最新版を作成しました。

それでは早速、2018年に一番輝くであろうボーイズグループ人気順を40位からチェックしていきましょう♪

▶▶今すぐボーイズグループ人気投票に参加する方はこちら
▶▷大好きな男性アイドルを応援♡今すぐ投票!

▶▶2018年最新ガールズグループ人気ランキングはこちら
▶[最新]2018年を彩る韓国女性アイドルはこのグループだ!K-POP女性アイドル人気順ランキングTOP32

※本ランキングはあくまで筆者が独自に調べ上げた数値的データに基づいたものであり、決してグループの優劣をつけるためのランキングではありません。

第32位 TWICEの弟分ついに誕生! Stray Kids

Stray KidsはJYPエンターテイメントから2018年にデビューしたバンチャン、ウジン、ミンホ、チャンビン、ヒョンジン、ジソン、フェリックス、スンミン、ジョンインの9人組ボーイズグループ。
サバイバル番組で過酷なプログラムをクリアした精鋭たちで構成されています。


Straykids
出典:©JYP Entertainment Stray Kids Official Twitterより
▶▶JYPから生まれた新しい嵐の行方

Stray Kidsは元々現メンバー9人が参加したサバイバル番組「Stray Kids」から誕生したグループです。
これまでのサバイバルとは違い、集められた9人が誰も脱落することなく過酷なプログラムをクリアし、全員でデビューすることを目標に掲げていました。
番組開始から歌にダンスに高いスキルを持ち合わせていたメンバーたちはサバイバル番組でさらに絆を強め…JYPの先頭に立つ新しい嵐ともなりうるスーパールーキーの誕生かもしれません。


JYPサバイバルから祝デビュー決定!Stray Kids(ストレイキッズ)9人のメンバーをご紹介♡

第31位 耳が幸せ♡最強の歌うま仲良しグループ!RAINZ

RAINZはキム・ソンリ、チュ・ウォンタク、イ・ギウォン、チャン・デヒョン、ホン・ウンギ、ビョン・ヒョンミン、ソ・ソンヒョクの7人組ボーイズグループ。
プロデュース101に出演後ファンの熱望により誕生し、メンバーが会う日がいつも雨だったことに由来し「RAINZ」というグループ名がつけられました。


RAINZ
出典:©Project Rainz RAINZ Official Twitterより

▶▶透き通る歌声の美しさに注目!

ラッパーよりもボーカルメンバーに力を入れて構成されたグループだけに、新人とは思えない歌唱スキルを持ったメンバーたち。
日本でも精力的にプロモーション活動を行い、ファンとの交流も忘れない「親しみやすい」アーティストも目指しているようで、ファンサービスは最高!
爽やかできらびやかなボーカルメンバーが集結したRAINZの今後の活躍もぜひお見逃しなく!


レインズ(RAINZ)デビュー!気になるメンバープロフィールと7人の人気順って?

第30位 INFINITEの系譜を受け継ぐ新星 Golden Child

Golden Childは、デヨル、Y、ジャンジュン、TAG、スンミン、ジェヒョン、ジボム、ドンヒョン、ジュチャン、ボミンの10人組ボーイズグループ。
INFINITEの弟分として2017年にデビューし、洗練されたボーカル・ダンス・ラップのバランスが魅力のグループです。


GoldenChild
出典:©woollim Entertainment Golden Child Official Twitterより

▶▶これからの黄金時代を創り上げる

woollimエンタがINFINITEのデビューから実に7年の時を経て輩出した新星ボーイズグループ、GoldenChild(通称ゴルチャ)。
かつてのwoollimエンタのイメージを踏襲しながらも、よくここまでのビジュアルを揃えたものだと感心してしまうほどの完璧なルックス。
それに加えてINFINITEの弟分だと胸を張って言えるパフォーマンススキルは、これからのK-POP黄金時代の幕開けを感じさせます。


韓国Woollim発!GoldenChild(ゴールデンチャイルド/通称ゴルチャ)のメンバー詳細プロフィール♫
INFINITEの弟グループ!Golden Child(ゴルチャ)のメンバーの人気順は?イケメンだらけで人気は大混戦…?

第29位 夢見る天才スーパールーキー!NCT Dream

NCT DreamはSMエンターテイメントから2016年にデビューした、ロンジュン、チョンロ、ジソン、マーク、ジェミン、ジェノ、ヘチャンの7人組グループ。
未成年メンバーだけで構成され、成人したメンバーは参加できないという決まりのあるNCT第三のグループです。


NCT Dream
出典:©SM Entertainment NCT Dream Official Twitterより

▶▶10代という特別な瞬間が生み出す夢

SMエンタからデビューしたグループとしては最も若いメンバーで構成されているNCT Dream。
なぜそこまでに「若さ」にこだわるかは、彼らの等身大の姿や歌詞に込められた思いで分かるはずです。
大人には癒やしを、10代の若者には夢と希望を与えることを抱負にするグループとして「若さ」という夢とときめきの刹那を駆け抜けて欲しいですね。


夢見るかわいい少年たち!NCT DREAMのメンバー人気順は?【成長よ止まれ】
NCT DREAMのジェミンのプロフィールと活動休止理由は?

第28位 プロデュース力も抜群!日本人メンバーユウトも所属する PENTAGON

PENTAGONは2016年にCUBEエンターテイメントからデビューした、ジノ、フイ、ホンソク、イドン、シノン、ヨウォン、イェナン、ユウト、キノ、ウソクの10人組グループ。
日本人メンバーユウトがいることで話題になった大人気グループです。


PENTAGON
出典:©CUBE Entertainment PENTAGON Official Twitterより

▶▶十人十色の才能が一つになる時

新人グループという枠を越えて、デビュー後すぐに楽曲のプロデュースや提供を行ったメンバーたち。
作詞作曲や振り付けはどこまでもオリジナリティーを追求し、クオリティーの高い洗練された音楽しか許さないストイックさを感じるグループです。
10人の強い個性が1つになる時、他のグループには真似出来ないPENTAGONの宇宙へと誘われてしまうでしょう。


BTOBの弟分・PENTAGON(ペンタゴン)メンバープロフィール
韓国PENTAGON(ペンタゴン)のメンバー人気順と身長順!果たしてどうなる…?

第27位 面白いキャラクターと洗練された楽曲で人気!SF9

SF9はFNCエンタから2016年にデビューした、ヨンビン、インソン、ジェユン、ダウォン、ジュホ、ロウン、テヤン、フィヨン、チャニの9人組グループ。
デビューグループを決定する「dob:Dance or Band」に出演しデビューを勝ち取ったFNC初のダンスグループです。


SF9
出典:©FNC Entertainment SF9 Official Twitterより

▶▶ダンスグループ、だけど魅力は「だけ」じゃない

事務所初のダンスボーイズグループとしてデビューしただけに、デビュー当初は「ダンス」が先行イメージとして定着していました。
しかし、平均身長が高く迫力のあるダンスパフォーマンスはもちろんのこと、ボーカルのブレない安定感、キャラクターの濃さなど気になる魅力がいっぱい♡
日本活動も精力的に行い、着実に人気を確かなものにしている彼らにとって今年はさらに飛躍の年となること間違いないでしょう♪


第26位 さらに世界へ!海外で爆発的人気を誇る iKON

iKONは、B.I、JAY、BOBBY、SONG、DK、JU-NE、CHANの7人組ボーイズグループ。
BIGBANGの弟分としてYGの系譜を受け継ぐキレの良いヒップホップサウンドが人気のグループです。


iKON
出典:©YG Entertainment Official Twitterより
▶▶絆で世界を超えていく

最高のカリスマ性で韓国内を飛び出し海外での人気も凄まじいiKON。
楽曲センスだけでなく、過酷なサバイバル番組を経てともに涙を流し励ましあった日々があるからこその絆・仲間意識が強いグループとして一目置かれています。
阿吽の呼吸で世界へと羽ばたくiKONが次にどんな最先端を行くのか、今から楽しみで仕方ありません。


iKONのパワーボーカル・ジュネ、性格やプロフィールはギャップだらけ!?
ついにカムバ!iKONメンバー人気順最新版を発表♡人気No,1はやっぱりあのメンバー?

第25位 シックでクール!YGの新しいジャンルを切り開く WINNER

WINNERは、スンユン、ジヌ、スンフン、ミノの4人組ボーイズグループ。
YGの伝統的な系統を見事ぶち破り、シックで洗練されたイメージという新たな側面を披露したグループです。


WINNER
出典:©YG Entertainment Official Twitterより

▶▶天才肌の集まりが魅せるもの

これまでのYGエンタとは明らかに異なるコンセプトと人選。
サバイバル番組「WIN」から誕生したキレイめなメンバーが奏でる楽曲は、いつもいい意味でYGを裏切ってきます。
感性の天才、ラップの天才、ダンスの天才、精神力の天才…天才の集まりが魅せる音楽の急成長に鳥肌が止まりません。


整形疑惑を撤回!イムジャ島王子WINNERキムジヌの身長・性格などプロフィール
WINNER再始動!人気曲ランキングでWINNERをおさらいしよう
同じアジアでも全然違う!?YGの新人グループ・WINNERの日本での人気メンバーは誰?

第24位 日本人メンバーユウタも大活躍!SMの新星グループ NCT127

NCT127は、テヨン、ジェヒョン、マーク、ユウタ、ウィンウィン、ヘチャン、テイル、ジョニー、ドヨンの9人組ボーイズグループ。
「メンバー数制限なし」という新しいグループで注目を集め、日本人メンバー中本悠太さんが所属していることでも有名です。


出典:©SM Entertainment NCT127 Official Twitterより

▶▶SMエンタに新しい風を…

NCTはかなり大掛かりなプロジェクトで、NCT127の他にもNCT U、NCT Dreamなどが存在しており今後も増加予定。
そんな中、日本人メンバーユウタや中国人メンバーウィンウィンが加入しているNCT127はNCTプロジェクトを引っ張る柱に。
これまでSMエンタになかった斬新なコンセプトやパフォーマンスで新たな道を切り開きます!


ついにベールを脱いだ!NCT 127のメンバープロフィール
デビューから話題の的!NCT127のウィンウィンがイケメンすぎる
SMF新世代の王子様、NCT Uジェヒョンの丸秘プロフィールとは

第23位 スーパーなおじさんたち?最高に愉快で最高に温かいグループ SUPER JUNIOR

SUPER JUNIORは、イトゥク、ヒチョル、イェソン、カンイン、シンドン、ソンミン、ウニョク、シウォン、ドンヘ、リョウク、キュヒョンの11人組ボーイズグループ。
最高のパフォーマンス集団であり、ファン(エルプ)との絶妙な掛け合いも面白いグループです!


出典:©Sm Entertainment Official Twitterより

▶▶10年以上のキャリアが築いたもの

2005年のデビューから今年で13年目と、アイドルとしては驚異的な活動期間を誇るベテラングループ。
歌やダンスのクオリティの高さはもはや安定的で、年々パワーアップしているのはメンバーのキャラクターの濃さではないでしょうか。
コンサートははじめから終わりまでファンを笑顔にし続けるプロ精神。この一体感はさすがのアイドル・アーティスト歴だと言えます。


【2017年最新版】SUPER JUNIOR(スーパージュニア)メンバー人気順を発表!

第22位 衰えを知らないド迫力のパフォーマンス!B.A.P

B.A.Pは、ヨングク、ヒムチャン、ジョンオプ、デヒョン、ヨンジェ、ZELOの6人組ボーイズグループ。
2014年末から約1年半の活動休止期間を乗り越え、さらに男らしくかっこよくなったド迫力のパフォーマンスが人気のグループです。


BAP
出典:©TS Entertainment B.A.P JAPAN Official Twitterより

▶▶中途半端は許さないストイックさ

キレのあるダンス、パワフルなボーカル、難易度MAXのハイレベルなラップと、どの実力をとってもアイドルとは呼べないグループ。
ファン、そしてメンバーへの愛だけで過酷な練習を耐え抜く彼らのプロ意識とストイックさは、パフォーマンスを見ていれば十分に感じることが出来ます。
また、常に紳士的でひたむきな彼らの姿は、ファン以外の視点から見ても胸を打つものがありますね。


完全復活!韓国アイドルB.A.P(ビーエーピー)メンバー人気順ランキング

第21位 BEASTからの再起は大成功に!Highlight

Highlightは、ドゥジュン、ジュンヒョン、ヨソプ、ギグァン、ドンウンの5人組ボーイズグループ。
2009年デビューのBEASTに所属していたメンバーで結成された、新人にしてベテランのグループです。


Highlight
出典:©Highlight Official Twitterより

▶▶再び、一番明るい部分に立った5人

BEAST時代ともに活動したメンバーの脱退、2016年事務所との契約終了により一度は名前を失った5人。
しかし、Highlightとして再び一番明るい場所へと立つことが出来ました。
安定的なダンスパフォーマンスと変わらない5人の魅力が存分に詰まったHighlightらしい音楽…何より5人を愛し続けるファンを必ず喜ばせる楽曲を提供し続けてくれます。


1 2 3 4>>

1 / 4

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!