関西ジャニーズJr.公演!X'mas Show 2015のレポート公開

2015年の11月29日から12月25日まで行われた関西ジャニーズJr.出演の「X'mas Show 2015」

X'mas Show 2015 関西 <出典:otocura.com>

大阪松竹座の1033もの座席が連日満員になるほど人気のある公演です。早速ですが公演の様子をレポートスタイルでご紹介していきましょう。


「出演者」は?

X'mas Show 2015 関西 <出典:asyuudance.hatenablog.com>

全公演に出演するのは西畑大吾くん、向井康二くん、大西流星くん、室龍太くんの4名。

そのほか日替わりになりますが赤名竜乃介くん、小島健くん、正門良規くん、高橋恭平くん、長尾謙杜くん、道枝駿佑くん、石澤晴太郎くん、毛利柊和くん、吉野伊織くん、大谷怜爾くん、中村龍之介くん、福井宏志朗くん、福本大晴くん、吉岡廉くん、岡佑吏くん、奥村颯太くん、川北翔くん、河下楽くん、小柴陸くん、朝田淳弥くん、今江大地くん、大橋和也くん、草間リチャード敬太くん、古謝那伊留くん、林真鳥くん、藤原丈一郎くんが出演しました。

「グッズ情報」は?


会場内は自作のうちわなどの持込が禁止されています。そのためファンは物販で販売されているグッズを会場内に持ち込むのですが、クリスマスツリーの形をしたオリジナルペンライト(1500円)は大変人気があったようです。

そのほかクリアファイル(600円)、オリジナルフォトセット(800円)もありました。こちらは全公演出演の西くん、向井くん、大西くん、室くんの4名分が発売されていました。

「現地参戦レポート」

X'mas Show 2015 関西 <出典:twi.koip.net>

ここから先はX'mas Show 2015をご覧になったファンの方々のレポートをまとめていこうと思います。

・ジャニーズ事務所の先輩たちがこれまで歌ってきた楽曲を披露しました。日ごろどんな先輩にどのようにお世話になっているのかも話しており、普段から仲のいい様子が伺えました。

本人たちの新曲も披露されて、その曲に合わせた新しい衣装もお披露目されました。メイン出演者それぞれ水色、ゴールド、オレンジ、赤、とイメージにあった衣装でファンを魅了しました。

・新曲はメロディラインがとても綺麗で、さわやかな歌声がさらに魅力的に感じられたとのことです。特にサビの部分はファンだけでなく多くの人の心に染み渡るほど、とのことです。

・アンコールを含めて全部で23曲を披露。1部と2部が開催されましたが、どちらも大きく違ったところはなかったようです。アンコールは初日に一曲歌われましたが、それ以降はアンコールなしで終了。初日の1部で歌われたこともあり、それに参加できなかったファンの多くはアンコールを聞けずに残念と感じていたようです。

・やはり関西ということもあり、軽快な漫才も披露。歌も歌える、ダンスも踊れる、見た目ももちろん格好良い、尚且つ面白いということでファンの心をわしづかみ。

・企画の中に「足ツボ運動会」があり、出演者同士で足ツボ相撲をやることになったのですが、予想していなかった企画にファンは大満足でした。足ツボを刺激されるわけですから相当痛みがあったようですが、そこは負けず嫌いの性格がそれぞれに発揮されて、痛みに耐えながら相撲をとっていたようです。

・足ツボ運動会の演目の中に、足ツボマットの上で二人三脚で競うものもありました。真剣に挑みながらも笑いも忘れていない辺りがさすが関西っ子。わざと隣のメンバーの足に自分の足を乗せて痛みから逃れるというつわものもいたそうです。

・足ツボ運動会の最後はリレー対決が行われました。痛みに耐えるメンバーの背中をわざと押すメンバーがいたり、マットとマットの間を走ろうとする賢いメンバーがいたり、個人個人の個性が色濃くでた種目だったようです。

・メンバー同士でじゃれあう様子もたくさんあったそうで、本当に仲がいいからこそそういった様子が見れるのだろうとファンは嬉しくもあり安心したところもあったと話しています。

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!