今日からサク読み!トレタメアプリ


「the Raid.(レイド)」は、デジタルサウンドとバンドサウンドを融合させたキャッチーな曲と、メッセージ性の高い歌詞で注目を集めるビジュアル系バンドです。

RAID. バンド


そして遂に、the Raid.の曲がカラオケ配信されることになりました。これでカラオケでもthe Raid.を心置きなく熱唱できます。

ここではthe Raid.の曲のうち、カラオケ配信が開始された7曲をご紹介します。

「the Raid」ってどんなバンド?

the Raid.は2011年に結成されたビジュアル系バンドです。

現在はボーカルの星七さん、ギターのbo_yaさんと由羽さん、ベースの庵さん、ドラムスの一陽さんの5人で活動しています。ボーカルの星七さんは男性向けのファッション雑誌「men's SPIDER」の専属モデルとしても活躍中です。

まだ比較的新しいバンドですが、オリコンインディーズチャートで9位を獲得するなど、徐々に頭角を現してきました。イベントライブやワンマンライブも全国で積極的に行なっています。各メンバーの誕生日にはバースデーライブを開催しており、ファンとの距離が近いバンドです。

2014年4月には7枚目のシングル「レゾン・デートル」を発売しました。A・B・Cと3つのタイプがあり、それぞれ3曲目に違う曲が入っているという独特の趣向を凝らしたCDとなっています。

about-the-raid


【配信曲1】wish

1枚目のシングル「Starry Heavens」の3曲目に収録されている曲です。ライブでは、この曲が演奏されると会場の熱が一気に高まります。もちろんカラオケで歌っても盛り上がるでしょう。

【配信曲2】over

3枚目のシングル「TSUBASA」に収録されている曲です。こちらはちょっと切ない感じのロックナンバーです。こちらの曲は1枚目のミニアルバム、「FEATHERS」にも収録されています。

【配信曲3】star drop

1枚目のシングル「Starry Heavens」の1曲目に収録されている曲です。重厚なギターの裏側で気持ちいいデジタルサウンドが流れます。ノリの良いアップテンポな曲のため、友達同士で歌うと盛り上がる1曲です。

レイド

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!