KAT-TUNが充電期間!隠しておきたくない名曲を選んでみた


26,288 views

2016年5月から"充電期間"に入ることが発表されたKAT-TUN。

悲しむ声も多く寄せられていますが、次の11年目へのスタートを切れるようにと亀梨くんが語ってくれているように、こんなところで終わるKAT-TUNではないことはファンの皆さんが一番よくわかっているはず。

 

そこで今回はKAT-TUNがデビューし、この10年間に発表された楽曲の中から、シングル曲ではなくてもたくさんの人に知ってほしい"隠しておきたくない名曲"を紹介していきます♪

"隠しておきたくないKAT-TUNの名曲"その①YOU

2ndアルバム「cartoon KAT-TUN Ⅱ You」に収録されている『YOU』。


この曲は亀梨和也くん主演のドラマ「サプリ」のオープニングテーマとなっていたので、聴いたことのある方も多いのではないでしょうか。

 

アルバム収録より前からライブで歌われていて、もともと『Your smile』というタイトルでした。デビュー後のKAT-TUNの楽曲は激しいロックチューンが多かったですが、この楽曲はそんなKAT-TUNのまた違った一面をみれます。

優しく語りかけてくるような歌詞と6人の透き通った優しい歌声に存分に浸れるところもおすすめポイントです!


"隠しておきたくないKAT-TUNの名曲"その②SWEET CHAIN

16thシングル「RUN FOR YOU」の通常版のみに収録された『SWEET CHAIN』


表題曲『RUN FOR YOU』がCMタイアップや歌詞の縦読みで"頑張れ日本"となっていることでも注目されましたが、カップリング曲のスイチェンがあなどれません。カップリング曲なのに歌番組でも披露されたファン人気の高い一曲です。

 

KAT-TUNの魅力のひとつでもある高音のハーモニーが遺憾なく発揮されていて、この曲はKAT-TUNにしか歌えない、KAT-TUNだからこそ良く聴こえると言っていいでしょう。サビを全編ファルセットのコーラスで押し通すなんて彼らにしかできないです。

正直、一人ひとりがとてつもなく歌が上手い!というわけではないのですが、それぞれが甘く柔らかい声なので相性が良く、お互いの歌い方をそれぞれが良く理解しているからこそ、綺麗なコーラスワークを作り出せるのではないでしょうか。

 

KAT-TUNってなんかオラオラしてる感じ・・・って言う人にこそ聴かせたい!!珠玉のミディアムナンバーです!

 

NEXT PAGE >>
""

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!