今日からサク読み!トレタメアプリ

ハイフンイチオシ!KAT-TUNのおすすめライブDVD5選


15,120 views

2001年に結成されたジャニーズ事務所所属のアイドルグループKAT-TUNは、現在4人で活動している人気グループです。KAT-TUNのファンは「ハイフン」と呼ばれ、2006年のメジャーデビュー前から応援しているハイフンも大勢います。
ここでは、そんなハイフンたちが特におすすめするKAT-TUNのライブDVDを5つご紹介します。

2008年のツアーを収録した『QUEEN OF PIRATES』

ハイフンたちが必ずおすすめDVDにあげると言っても過言でないDVDが、2009年1月1日に発売された『KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES』です。このDVDには2008年夏に行われた全国ツアーの最終日の模様が収録されています。全国ツアーのラストとなる東京ドーム公演は、4日間連続で行われました。ライブの出来がとても良く、評価の高い1枚です。

このDVDの見どころは、KAT-TUNの各メンバーに1台ずつ付いたカメラの映像が含まれているため、メンバーそれぞれの単独ダンス映像が楽しめるところです。コンセプトを重視したストーリー性のある構成も見どころの1つ。最高にクールな6人のKAT-TUNが見られる、人気の高いライブDVDです。

queen-of-pirates


メジャーデビュー前のKAT-TUNが楽しめる『KAT-TUN Live海賊帆』


2005年5月3日に発売された『KAT-TUN Live海賊帆』は、全国3都市で行われた公演の横浜アリーナ公演を収録したDVDです。亀梨和也さんと赤西仁さんが人気学園ドラマの生徒役でブレイクした直後に発売されたことから、2005年のDVDランキング1位となる驚異的な売上を記録しました。

ライブ自体の完成度の高さに加え、パフォーマンスの質の高さも堪能できます。MCコーナーで披露されたメンバーのモノマネやギャグなども収録されており、バラエティ豊かな内容となっています。さらにディスク2にはライブや私生活についてのインタビューが収録されており、ハイフンにとっては嬉しい特典になっています。

デビュー当時の映像が楽しめる『Real Face』

2007年4月11日に発売された『KAT-TUN Live of KAT-TUN Real Face』には、前年に念願のメジャーデビューを果たしたKAT-TUNのデビューツアーの様子が収録されています。収録されているのは、ツアー最終日の東京ドーム公演の模様です。

デビュー当時の映像はハイフンにとっては必見です。特に当時の亀梨和也さんの長髪で、白いスーツを身にまといダンスをしている姿は貴重です。全31曲の他に、特典映像として様々な秘蔵映像がついてくるのも、嬉しいポイントです。

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!