KAT-TUN上田竜也のボクシング愛が強すぎる!

KAT-TUNの上田竜也くんは趣味や特技にボクシングを挙げるほどのボクシング愛の持ち主。

最近ではそんなボクシングを生かしてスポーツ番組にもたびたび出演しています。

美形な顔立ちをしている彼ですが、本格的にボクシングに挑んでいるようです。


KAT-TUN上田竜也くんのボクシング歴


上田竜也くんのボクシング経歴はなんと9年以上にもなると言われています。

上田竜也 <出典:https://twitter.com/NkmrSwk/>

現在32歳の彼ですから、20代前半の時からボクシングにハマりだしたようですね。

練習量がとんでもないようで、一般の人とは比べ物にならないほどの練習量なんだとか。

なんと多い時には週に5回もジムに通い、プロ顔負けのトレーニングを積んできたそうです。

上田竜也 <出典:https://twitter.com/KATTUN09040410/>

しかし上田竜也くんの上半身を見れば納得。鍛え上げられたバキバキの腹筋はなかなかのものです。

ジャニーズの腹筋王子といっても過言ではないですね。


ボクシングにハマったキッカケ


では上田竜也くんがここまで本格的にボクシングに興味を持ったキッカケはなんだったのでしょうか。

上田竜也 <出典:http://geinoujin-blog.net/blog-entry-1823.html>

どうやら学生時代に友人と机をリングで囲いボクシングの真似事をしていたことがキッカケだったようです。その後たまたまボクシングジムに行く機会があり、急激にハマってしまったんだとか。

上田くんはとてもストイックな性格なので、仕事の合間をぬっては毎日10キロのロードワークと週3回のジム通いを続けるなど、トレーニングを続けてきました。

以前放送された「教科書にのせたい」という番組では、世界チャンピオンの井岡一翔選手とスパーリング企画を行いましたが、この時上田くんはちょうどドラマの撮影期間と重なっていて一睡もしていない状態で挑むことに。


<出典:https://www.youtube.com/watch?v=MrlZ-Vdvlkg>

そんなかでも、控室ではセコンドを務めた方に練習を付き合ってもらい、ミットにバシバシとパンチを打ち込んでいたようです。

そんな上田くん。素晴らしい筋肉の持ち主でもあるロバートの山本博さんと同じボクシングジムに通っているそうですよ!


炎の体育会TVでボクシング対決

本格的にボクシングに打ち込みこれまでも色々な番組でその特技を披露してきた上田くんでしたが、これまでで1番といえるほど本気な姿を見せたくれた番組がありました。

それが2014年12月に放送された「炎の体育会TV」。

上田竜也 <出典:https://twitter.com/>

この番組のレギュラーとして出演していた上田くんはずっと本気のボクシング対決を希望してきましたが、それがついに実現したのです。

対戦した"マスク・ド・ボクサー"は世界チャンピオンを4度も防衛した強者でしたが、ボクシングの試合が出来ることについて「めちゃくちゃ嬉しいです。やっとボクシングが出来る。嬉しい気持ちと、恐怖の気持ちが入り混じっています」とコメント。

アイドルの命とも言える顔をぼこぼこにされてしまうかもしれないのに、覚悟は決めていますとその目は真剣そのものでこれまで見たこともないような表情でした。

上田竜也 <出典:https://twitter.com/>

対決は上田くんのファン100人が見守る中行われましたが、パンチが入ってしまう度にファンからは悲鳴や涙する姿も。

マスク・ド・ボクサーは右パンチを禁止されていましたが、反射的に右手が出てしまうほど白熱した試合。

上田竜也 <出典:https://twitter.com>

結果、判定負けとなってしまいましたが、試合後「右を出してもらって戦ってるんだなって嬉しくなりました」とコメントした上田くん。

憧れのプロボクサーと本気で闘えて嬉しかったみたいですね。

リベンジしたいです!と最後にコメントしていたので、その対決が見られる日はそう遠くはないのかも・・・?

タグ KAT-TUN
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ジャニーズの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!