今日からサク読み!トレタメアプリ

17,774 views

ボーカロイドP「ハチ」としての活動を経て、2012年にアルバム「diorama」でソロ・アーティストとしてデビューした米津玄師さん。

作詞・作曲・アートワーク・映像などの作品にまつわる全てを自らが手がけ、デビュー以来多くの人の耳に残る名曲を数多く生み出しています。

今回はそんな米津玄師さんの楽曲の中でも、特に人気が高いものをランキング形式で発表!

米津玄師人気曲ランキング2018年最新版をお届けしていきます♪

米津玄師人気曲ランキング 第15位「ポッピンアパシー」



出典:©2018 UNIVERSAL MUSIC LLC 米津玄師 MV「ポッピンアパシー」 より
米津玄師の人気曲ランキング、第15位は「ポッピンアパシー」です。

2013年10月23日に発売されたメジャー2枚目シングル収録曲。

このシングルの1曲目に収録されている「MAD HEAD LOVE」と対極のイメージで制作されており、米津さん曰く「鬱屈としたネガティブな曲」だそう。

ボーカロイドPとしての名義「ハチ」のころを思わせるような、耳にこびりつくごちゃごちゃしたサウンドとメロディで繰り返し聴きたくなってしまう曲ですね♪

作詞作曲はもちろん、レコーディングやアレンジなども含めて制作の最初から最後まで全てを米津さん一人で手がけているんだとか!

米津玄師人気曲ランキング 第14位「サンタマリア」



出典:©2018 UNIVERSAL MUSIC LLC 米津玄師 MV「サンタマリア」 より
米津玄師の人気曲ランキング、第14位は「サンタマリア」です。

2013年5月29日に発売された”米津玄師”としてのメジャーデビューシングル。

落ち着いたメロディをピアノやストリングスの音色が彩り壮大ながらもキャッチーで聴きやすい楽曲ですね。

サンタマリア以前とサンタマリア後では音楽制作に対する感覚も大きく変化したそうで、米津さんにとっての転機となっていると語る、大切な一曲です。

1 2 3 4 5>>

1 / 5

この記事をみんなにシェアする

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!