4,899 views

『激情』『Apasionado!!III』で全国を巡った輝月ゆうまの魅力に迫る!

輝月ゆうまさんといえば月組の中でも注目株の男役です。新人公演を卒業したばかりの研8生でありながら、すでにベテラン感漂う存在感にくぎ付けになっている方も多いのではないでしょうか。全国ツアーではインパクトある女装姿で話題になっています。

・まゆぽんの基本情報

輝月ゆうま <出典:http://kageki.hankyu.co.jp/star/kizuki_yuma.html>
「まゆぽん」こと輝月ゆうまさんは月組95期の男役です。兵庫県神戸市出身で、2007年に宝塚音楽学校に入学、2009年『薔薇に降る雨』『Amour それは・・・』で初舞台を踏みました。

その後月組に配属され、徐々に頭角を現してきました。177cmの長身がひときわ目を惹く、大物感あふれるタカラジェンヌです。

・すでにベテラン感あふれる存在?

輝月さんが注目を集めるきっかけとなったのは2012年『ロミオとジュリエット』のヴェローナ大公役でしょう! 当時まだ研究科4年だったにもかかわらず、ヴェローナを治める大公役でした。

この公演は龍真咲さん、愛希れいかさんのお披露目公演ということもあって連日大入りでした。その幕開きで歌い始めるのがヴェローナ大公です。この役で彼女のことを知った人も多いのではないでしょうか。

その後も専科さんがやりそうな年長者の役や、一癖あるやさぐれた役などに抜擢されています。研究科8年とは思えない安定感が魅力です。

・A-ENでは高校生役

輝月ゆうま <出典:https://twitter.com/zukazukasitai2/status/634722081528135680>
そんな輝月さんですが、『A-EN』では高校生役にチャレンジ。同期の朝美絢さんと息の合った演技を見せてくれました。

ベテラン役が多かったせいもあり、高校生役は新鮮だったという声も聞かれます。お芝居の後のショー部分でも高い歌唱力を披露していました。

・インパクトのある女装!

全国ツアー『激情』ではダンカイレ役でした。過去には大峯麻友さん、英真なおきさんが演じた役です。

また、『Apasionado!!Ⅲ』では女装を披露して話題になりました。これは男役が女装をして次々に銀橋を渡る、『Apasionado!!Ⅲ』一番の見せ場とも言えるシーンです。輝月さんはこれまで組長が着ていた黒のドレスで妖艶に歩き、客席を湧かせてくれました。

すでに大物感あふれる輝月ゆうまさんですが、普段はおっとりしていてそのギャップもたまりません。全国ツアーの次は龍真咲さんのサヨナラ公演、『NOBUNAGA』『Forever LOVE!!』への出演が決まっています。ますます芸に磨きのかかるまゆぽんから目が離せませんね!

著者:宮島ムー(ヅカメモ管理人)

カテゴリー
タグ 男役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!