今日からサク読み!トレタメアプリ

811 views


今年でデビュー21年目となるKinKi Kids。
CDデビューする前から今まで、ずっと二人で走り続けています。
この記事では、そんな仲良し二人組KinKi Kidsの人気曲ランキング最新版をお届けします。

皆がよく知っている定番曲から隠れた名曲、筆者が気になっている曲のことまで、盛りだくさんです!

KinKi Kids人気曲ランキング第10位 全部だきしめて

第10位は、「全部だきしめて」です。この曲は、KinKi Kidsの二人が冠番組「LOVELOEあいしてる」にて、ゼロからギターの練習をスタートし、ギターが弾けるようになった際に番組内で披露した曲でもあります。

元々は、吉田拓郎さんがこの番組の為に主題歌として書き下ろした曲です。つまり、KinKi Kidsはカバーしたんですね。

それ以来、番組やコンサートでよく歌われる曲です。歌詞がとてもいいんです!
あなたのことを全部受け止めるよ、という気持ちがとても伝わる歌です。

KinKi Kids人気曲ランキング第9位 ボクの背中には羽根がある

人気曲第9位は「ボクの背中には羽根がある」です。
この曲は、数々のヒット曲を手がけてきた織田哲郎さんが作曲した曲です。
堂本剛君主演のドラマ『向井荒太の動物日記 〜愛犬ロシナンテの災難〜』の主題歌でもありました。

失恋の曲ではなく、恋愛真っ最中の曲なんですが、ノスタルジックで切ない曲です。

サビのハモリがとても気持ちよく、ずっと聴いていたいと思える曲です。Kinkiの曲は、ハモリが綺麗なものがとても多いんです!

KinKiのハモリは、堂本光一君と堂本剛君、この二人だからこそできるものなんだと気付かされます。

KinKi Kids人気曲ランキング第8位 愛されるより愛したい

第8位は、「愛されるより愛したい」です。この曲は1997年に発売され、二人が出演していたドラマ「僕らの勇気 未満都市(シティ)」の主題歌でした。

少しマイナーなメロディですが、とても強く、まっすぐな歌詞が印象的。

つまずくこともあるけれど、進んでいきたい、という強い意志を感じます。
当時18歳の二人の歌い方も、とても力強く、前へ進もう!という気持ちが伝わってくる歌い方でした。

今、20年経ち、大人になった彼らが歌うこの曲は、当時とはまた違う魅力があります。

また、「僕らの勇気 未満都市」の20年後のドラマ「僕らの勇気未満都市2017」の放送があったのも、ファンにとっては嬉しかったですね!

1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 男性アイドルKinKi Kids

男性アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!