今日からサク読み!トレタメアプリ


アメリカのヘヴィメタルバンド、Slipknot主催による世界各国で開催されているロック・フェスティバル『knotfest(ノットフェスト)』が2016年11月5日(土)~6日(日)に日本開催を決定!

そこで6月27日(月)に発表された第3弾アーティストと前回の出演者の比較&2次先行チケット受付情報をお届けします♪

◆『knotfest 2016』2次先行チケット受付開始!


knotfest 2016

2014年に日本で初めて開催されたSlipknot主催による『knotfest』。今年は11月5日(土)6日(日)に幕張メッセでの第2回めの開催が決定しています。日本では大規模なメタル系フェスが少ないのもあり、海外バンドも来日する本格的な『knotfest』に注目が集まっていました。

6月27日(月)12:00~7月24日(日)23:59の間にはオフィシャルサイトにて2次先行チケット受付もあり、チケットを購入するか悩まれている人も多いのでは…!

既にTシャツ付きチケットは完売しているとのことで、うかうかしているとせっかくのチャンスを逃してしまうかも。尻込みしているそこのあなたの背中を押すべく、2014年に出演したアーティストを元に先日発表された第3弾出演アーティストをチェックしていきましょう!

◆第3弾出演アーティストで日本バンド勢が発表に!第1回め2014年の出演者と比較


knotfest 2016

先日6月27日(月)に計7組の第3弾出演アーティストが発表に。

先んじて出演が決定していた主催のSlipknot、Marilyn Mansonらに加え、海外からはISSUES/IN FLAMES/A Day To Rememberの3組。

日本からはSiM/MAN WITH A MISSION/Crossfaith/RIZEの4組が追加されました。

RIZE以外の日本バンド3組は記念すべき第1回めの『knotfest』日本公演、2014年にも出演していました。前回の総出演アーティスト数は1日目には13、2日目は12の計25バンド。

knotfest 2014

そのうち日本勢はSiM、MAN WITH A MISSION、Crossfaithの他に、
ONE OK ROCK/Meaning/coldrain/HenLee/Crystal Lake/Knock Out Monkey/AA=/SILHOUETT FROM THE SKYLIT/Make My Day/Wagdug Futuristic Unityが出演。

昨年とほぼ変わらなければ、あと10組ほどの日本バンドが追加されるはず…。

しかし前回までは2ステージでの構成だったところを、2016年では1ステージに変更するとのことなので出演アーティスト数は減ってしまいそうですね。

その分ステージの行き来がなくなり、全アーティストの熱気が一箇所に集中したより白熱するフェスになりそうな予感です!




1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

音楽フェスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!