134 views

フランス産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」と、女優・創作あーちすとの「のん」のYouTubeチャンネル「のんやろが!ちゃんねる」がコラボレーションし、MCに「のん」、ゲストに須田亜香里(SKE48 チームEリーダー)、
貴島明日香(ファッションモデル)を迎えた「生配信 おうち DE 女子会 Supported By カフェ・ド・パリ」を、2021年12月11日(土)に行いました。



配信では、MCの「のん」さん、ゲストの須田さんと貴島さんが、一足早いクリスマス女子会をおこなう様子をライブで公開。初対面ながらすぐに打ち解けた3人は、「カフェ・ド・パリ」で乾杯すると、「フルーツフレーバーで香りが良い」、「フルーツやミントでデコレーションするのも楽しい」、「クリスマスパーティーにぴったり」など、持ち寄ったスイーツとともに「カフェ・ド・パリ」を楽しみました。


トークコーナーでは、2021年の重大ニュースとして、今年印象に残った出来事を振り返りました。「のん」さんは[12月25日のクリスマスにZepp Tokyoで開催する自身のライブ]、須田さんは[30歳になったこと]、貴島さんは[好きなお天気キャスターランキング1位に選ばれたこと]を挙げました。その後、一人ずつ部屋着に着替えて、よりリラックスした雰囲気でクリスマスの思い出やプレゼントで欲しい物、来年の抱負などの話題で盛り上がりました。

心理テストコーナーでは、心理カウンセラーの浮世満理子先生による「ドケチ度」がわかる心理テストや、「カフェ・ド・パリ」のフレーバーである8種類のフルーツを選択肢に、各自絵を描いて回答する「才能や感性」の診断テストを実施。導き出された診断結果に、3人は驚きながらも大いに納得し、仕事への向き合い方や自分の内面を改めて知ることができたと感心していました。

「のんやろが!ちゃんねる」では、このライブ配信のアーカイブ動画を公開中です。(配信期間は2022年の春頃までを予定。配信終了日は「のんやろが!ちゃんねる」にてご案内します。)



また、「のんやろが!ちゃんねる」内のショート動画では、「のん」さんのサイン入り「カフェ・ド・パリ」プレゼント企画も実施中です。クイズに答えてご応募いただくと、正解者の中から抽選で合計9名様に当たります。

「生配信 おうち DE 女子会 Supported By カフェ・ド・パリ」アーカイブ配信


■ 配信期間:12月11日(土)より、来年春頃までの公開を予定
*配信終了日は「のんやろが!ちゃんねる」にて後日ご案内します。
■ 視聴URL:https://youtu.be/CzFBJQkz5jc
■ 主催:越境放送製作委員会[(株)東急エージェンシー・(株)ジャパンコンテンツエンターテイメント]
■ 協賛:カフェ・ド・パリ

「のん」サイン入り「カフェ・ド・パリ」プレゼント企画も実施中!

2021年12月13日(月)から2022年1月2日(日)まで、計3回にわたって公開する「のんやろが!ちゃんねる」内のショート動画では、「のん」さんのサイン入り「カフェ・ド・パリ」プレゼント企画を実施中です。アーカイブ動画をご覧いただき、クイズの答えと必要事項を応募フォームにご記入の上ご応募いただくと、正解者の中から抽選で合計9名様に「のん」さんのサイン入り「カフェ・ド・パリ」フルボトルをプレゼントします。視聴者プレゼント企画の詳細は、ショート動画概要欄をご覧ください。

「カフェ・ド・パリ 」について


「カフェ・ド・パリ」は、1967年にワインの本場フランスで生産がスタート。日本でも、多くのお客様に愛されてきたフランス産のフルーツスパークリングワインです。全8種類の定番フレーバーのほか、数量限定品を展開しています。

「ペルノ・リカール」について

スピリッツ市場とワインの市場において世界第2位のメーカー注1 で、2020/21年度の連結売上88億2400万ユーロでした。1975年にリカールとペルノの合併により設立された後、ペルノ・リカール・グループは実質的成長に加え、シーグラム(2001年)、アライド・ドメック(2005年)、ヴィン&スプリト(2008年)などの買収を経て、現在に至ります。ペルノ・リカールは、アブソルートウオッカ、リカール(パスティス)、バランタイン、シーバスリーガル、ローヤルサルート、ザ・グレンリベット(スコッチウイスキー)、ジェムソン(アイリッシュウイスキー)、マーテル(コニャック)、ハバナクラブ(ラム)、ビーフィーター(ジン)、マリブ(リキュール)、メゾン マム、ペリエ ジュエ(シャンパン)、ジェイコブス・クリーク、ブランコット・エステート、カンポ・ヴィエホ、ケンウッド・ヴィンヤーズ(ワイン)など、世界のトップ100スピリッツブランドのうち16注2 を含む業界内でも特に有名なブランドを数多く保有しております。
2018年に実行に移された戦略計画「Transform & Accelerate:変革と加速」でも改めて示している通り、ペルノ・リカールの戦略とは、すべてのステークホルダーを視野に入れて、長期的成長と利益成長に重点を置いた投資を行うことにあります。ペルノ・リカールでは、国連の持続可能な開発計画(SDGs)を支持する「サステナビリティ・企業の責任に関する2030年までのロードマップ——楽しい時を安心の現場から」で示しているように、「企業家精神」「相互信頼」「強い倫理観」という3つの創業の価値観に忠実であり続けています。ペルノ・リカールの持続可能性と責任ある消費への熱心な取り組みが評価され、エコヴァディス社のサステナビリティ調査においてゴールド評価となりました。また、ペルノ・リカールは国連グローバル・コンパクト・リード企業に認定されています。ユーロネクストに上場しており(ティッカー:RI、ISINコード:FR0000120693)、CAC40指数の銘柄に含まれています。
注1 IWSR 2020による 注2 IWSR 2020による

詳しくは下記URLをご参照ください。
「ペルノ・リカール・ジャパン」
WEBサイト: http://www.pernod-ricard-japan.com/

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

アーティストの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!