今日からサク読み!トレタメアプリ


現在、韓国では多くの俳優が映画やドラマに出演し、その人気は国内にとどまらず日本においても大きな注目を集めています。

今回はそんな韓国の次世代を担う若手俳優4人を紹介したいと思います!

パク・ボゴム

出典:©パクボゴムInstagram(@bogumministry)より
パク・ボゴムはソウル特別市出身の俳優。1993年6月16日生まれの現在23歳です。

愛嬌のある笑顔にすらりとした体形が魅力の注目株で、大ヒットドラマ「雲が描いた月明かり」で一気に知名度を上げました。

デビュー作は2011年に公開された映画「ブラインド」で、その後もドラマ「ワンダフルママ」「ヒーロー」、そして「応答せよ」シリーズなど話題作に次々と出演していました。

端正な顔立ちに優雅な雰囲気のボゴムですが、じつは大変な生い立ちがある苦労人だと知られています。

幼いころに母親を亡くし、さらには父親の借金を背負わされたという過去があります。

親しみやすいキュートなキャラクターの裏に実はそういった影があるとなると、より庇護欲が掻き立てられて、ますます応援したい気持ちになります。


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 韓国・芸能K-POP・韓流

韓国・芸能の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!