これぞ自動車の花形!魅力たっぷりなオススメ国産新型スポーツカー3選

一昔前までは、国産メーカーからもたくさんのスポーツカーが発売されていましたが、不況と環境規制という壁によって次々とその姿を消していきました。

しかし、最近になってメーカー各社が続々と新型スポーツカーを発売し始めています!今回は、その中からオススメの車種を3つ紹介します!

国産新型スポーツカー <出典:goin.jp>

ホンダ魂復活!S660

ホンダといえばエンジン、エンジンといえばホンダ。そう言われる程に、ホンダのエンジンというのは国産メーカーの中では随一の性能を誇っています。そんなホンダが満を持して送り出したのが、軽スポーツカーのS660です。

この車は軽には珍しく4輪ディスクブレーキに5穴ホイールを装備し、エンジンは最高出力64PS/6000rpmと、まさにホンダが走ることの楽しさを感じるために作成したという思いが伝わってくる豪華な装備です。

また、エクステリアも、現在国内レースで活躍している新型NSXのフロントと似ており、街中で走れば注目されること間違いなしです!

自分だけの車ができる!?ダイハツ コペン


コペンは、ダイハツが販売している軽スポーツカーです。

先ほど紹介したホンダ S660は走りを追求したようなストイックなモデルでしたが、コペンにはまたひと味違う魅力があります。それは、エクステリアのパネルを付け替えることによって、自分好みの世界で一台のエクステリアを持った車を作成できることです!

通常、車の外観を変えるには、塗装をやり直すなど、大掛かりな作業が必要ですが、コペンは、外板を容易に取り外し、交換できる構造を備えているため、いとも簡単に外観を変化させることができます。

性能ではS660に一歩譲りますが、おしゃれ感を重視したい方にオススメの車です!

ホンダ S660 <出典:response.jp>

やはり王道!トヨタ FT-86

FT-86、通称86は、かつて大人気を博し、某漫画でも取り上げられたトヨタ スプリンタートレノ/カローラ レビン(AE86、通称ハチロク)と同じ名前を持った、国産メーカーの王道、トヨタが作り出したスポーツカーです。

エンジンの最高出力は200馬力と、街乗りでは必要にして十分なパワーを備えており、スポーツカーらしい快適な走りを楽しむことができます。

この86は、今はドリフトやレースなど様々なシーンで活躍しており、とてもホットな車です!

FT-86 <出典:www.conceptcarz.com>

個性豊かな車たち。どれを選ぶかはアナタ次第!

いかがでしたでしょうか?

スポーツカーと一口にいっても、走りを追求したものからドレスアップ重視のものまで、実に様々です。これらの中から、どんな車に乗りたいのか、その車で何をしたいのかは、人それぞれだと思います。今回紹介した車たちの中で、アナタにぴったりの車種が見つかるといいですね。

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

おでかけの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!