今日からサク読み!トレタメアプリ


the quiet room(通称クワルー)は2011年に結成された4人組バンドです。疾走感のあるギターと繊細かつ力強い歌詞で、多くのコンクールを総なめにしてきた実力派です。
今回はクワルーのプロフィールとメンバー、楽曲紹介をしていきます。

クワルーのプロフィール

the quiet room
クワルーは2011年茨城県水戸市で結成されたバンドで、高校時代から数々のコンクールで入賞してきました。バンド名の「the quiet room」は「かっこよすぎず、ダサすぎず」とギリギリのラインを狙って命名されました。

そのサウンドは正統派ギターロックの中に新しさと懐かしさを併せ持っており、オリジナリティあふれる世界観を確立しています。

結成当初は高校生ということもあって「かわいい」と評されることの多かったクワルーですが、メンバーの平均年齢が20才を超えた最近は「かっこよさ」を積極的に取り入れています。


クワルーの個性豊かなメンバー

the quiet room
クワルーは幾度かのメンバーチェンジを経て現在に至ります。

一時期はリーダーの菊池遼1人で弾き語り状態になっていたこともありましたが、そんなときも彼はクワルーの名前を掲げ守り続けてきました。現在のメンバーはguitar&vocalの菊池遼guitarの斉藤弦(ゆづる)bassの前田翔平drumコビキユウジの4人です。

作詞、作曲は一貫して菊池遼が作成していますが、アレンジは全員で行います。音楽的ルーツの異なるメンバーがアイデアを出し合うことでサウンドの多様性を追求しています。


1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード ポップス音楽the quiet room

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!