今日からサク読み!トレタメアプリ


「ふなっしーじー舞台『レジェンドオブふなっしー』」は、DMM VR THEATERで開催されるふなっしーによる愛と勇気の冒険喜劇。

6月30日から7月いっぱいまで開かれるこの舞台、ふなっしーファンはもちろん、最新技術を使った注目の舞台になりそうなんです!



『レジェンドオブふなっしー』とは


レジェンドオブふなっしー

「ふなっしーじー舞台『レジェンドオブふなっしー』」はふなっしーが主役で、洋梨の妖精のラフランスを小島瑠璃子が声優担当。

他にはぶどうの妖精のグレップルと、バナナの妖精のバニャール、人型ドラコンのドラゲーと、雑草の子どものキャロンが登場しています。

ふなっしーは弱い者を守るため、真の騎士になりたいと願ってドラゲーの治める街にやって来ました。ラフランスは一流の剣士になるべく自分を鍛える事をしか興味がなく、ふなっしーには素っ気ない態度をとります。

一体どんなストーリーになるのでしょうか。

公演劇場"DMM VR THEATER"で初の3DCG舞台を実現?!


レジェンドオブふなっしー

「ふなっしーじー舞台『レジェンドオブふなっしー』」に劇場・DMM VR THEATERを起用したのには、キャラクターがあたかもそこにいるかのようにCGで見せるためです。

最先端のホログラフィックを投影させることでキャラクターも立体的に見えるので、実際に舞台にいるように見えるほどだとか。CGだけで繰り広げられることによってハイクオリティーの演出が可能になり、そのダイナミックな迫力は見もの!

舞台上には人が一人もいない状態にも関わらず、存在を感じさせる立体感…。この事から今まで以上にリアルなふなっしーをこの目に焼き付けることができるんです。


1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

レコメンドの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!